旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
ビデオカメラ買いました
2009年09月15日 (火) | 編集 |
ウチでは未購入だった最後の電化製品として「ビデオカメラ」があったのですが、ついに買ってしまいました。

前回気になって調べた時は、長女が生まれ、新デジカメのLUMIXを購入した時なので、かれこれ4年以上前になるのですが、その時はDVDメディアでのビデオが全盛の時代。
やっとVICTORあたりがハードディスク搭載を発売したところで、間違いなくこれが主流になるだろう!とは思ってはいたものの、まだまだボディ本体が重たく、バッテリーや記憶容量も満足できるものではありませんでした。

結局、諦めてLUMIXの動画機能で頑張っていたのですが、前回の運動会や演劇会では、録画中にズームができないなどの欠点があって、さすがにカメラでは辛いものがありましたね。


よって、10月に運動会を控えている今、改めて電気店で調査してみると、さすがに技術の進歩は目覚ましく、どれも以前からは考えられないぐらいの性能の良さです!
しかも以前は15万ぐらいはしていたのに、今では何と10万前後で最新機種を手に入れることができるというリーズナブルさ。

とは言っても痛い出費には違いないので、最初は、動画ズームも可能になったLUMIXの最新機種に買い換えて安く済まそうと考えていたのですが、実際試してみると、ズームの速さ、フォーカスの正確さ、フレームレートの差は歴然で、1回使ってしまったが最後、どうしても性能が上のビデオカメラが欲しくなってしまうのは、ウチらの性分というか、困ったところですね…(汗)

さて、いつもなら、優柔不断なウチらのことですから、ここで1週間ぐらい調査を重ねて決定するところですが、今回は珍しく早いうちに以下の3機種に絞ることができました。

・SONY CX500V
・VICTOR Everio HM400
・Canon ivis HF21

Panasonicも悪くは無さそうでしたが、画質が自然というより、綺麗に色作りをしている印象だったのでウチらの好みではありませんでした。

Canonは画質もカメラ性能も良く、手ぶれ機能もフォーカスも完璧だったのですが、いかんせん10万を超える価格なので、あまり頻繁に使わないだろうウチではちょっと勿体ない感じです。

VICTORとSONYはどちらもバランスが取れており、昼間に有利で画質が相当にウチら好みだったVICTORに対して、夜間や手ぶれ機能が強い安定感のSONYという対比でしたが、悩んだすえ、室内や水族館などの暗所でも出番があるだろう…と考えてSONYのCX500Vに決定しました。

価格は近くの電気店で何と7万前半で購入することができました。なかなかお得ですよね…?!
機能などはこれから使って確認していきたいですが、練習段階では不満はないですね。あえて言えばウチにはSONY製品がないので、メモリースティックに縁がないことぐらいでしょうか…?

ちなみに、それと同時にブルーレイが焼ける媒体としてパソコンもリニューアル予定となっております。
出費が色々とかさみますね…。
コメント
この記事へのコメント
ごぶさたしております・・・
ビデオカメラご購入おめでとうございます!
最近はホント、価格も性能も大きさも充実した扱いやすい
製品が増えましたよね。
ウチも長年SONYを愛用してます。
と言っても長女が生まれる前に購入したので今や年代物。
当然ワイド画面対応もなく、媒体もミニDVテープのみ。
ですが、やはり動画で撮り溜めてきた子どもたちの記録は
いつ見ても面白いものです♪
僕的にはそろそろ手頃な高画質機種に買い替えたいですが・・・
それこそ性能を引き出すためには他にも色々買い揃えないと
いけないので、なかなか嫁さんの財布は開けません(汗)
2009/09/17(木) 12:06:00 | URL | タカ #-[ 編集]
>タカさん
お久しぶりです!お元気ですか?
子どもの映像は懐かしくも面白いですよね!
ただ、ウチはあまり動画を見直すことがなかったりするので(汗)今回も悩んだのですが、将来と実家用のために購入しました。
でも最近のビデオカメラの発展は本当にすごいですね。
店員さんによると、映像技術の向上にテレビやパソコンの方が付いてこれなくなっているとか。
最新のDVDレコーダーやパソコンの買い替えまでが必要になるのは痛いですよね…。
ビデオ撮影の欠点は運動会などで応援しにくいことですが、そのうち立てておけば自分の子どもを勝手に自動追尾してくれる機能ができるといいですね(笑)
2009/09/19(土) 01:03:00 | URL | ぐんま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する