旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
夏休み4(ひまわり迷路)
2009年08月28日 (金) | 編集 |
ひまわり畑

22日に、親戚の家がある地域で行われた「ひまわり迷路」に行ってきました。
ひまわり迷路とは、その名のとおり、本物の向日葵によって畑に作られた迷路のことです。

小規模なものを想像していたのですが、思ったりより広く、しかも途中に設置された10問の3択クイズをやりながら進むので、一周するのに20分ぐらいかかりました。
クイズを全問正解するとちょっとした記念品がもらえるのですが、地元に因(ちな)むものが多くて難しく、残念ながらみんなクリアすることができませんでした(私は6問のみ正解)。
畑の面積を東京ドームで換算したりと、普通に難問が多かった気がしますが、地元の小学生は楽にクリアしてたみたいでした。地元民すごいな…。


そんなこんなで迷路好きな長女はツボにはまったらしく、なんと2周目も自主的にやってました。
その日は今夏でも相当に暑い日だったので、なかなか大変でしたが、次女もよろこんで暴走し(サンダルだったので足が泥だらけに…)、うちの娘2人はたいへん元気でしたよ。

記念品はもらえなかったのですが、暑い中2周もした長女の根性(?)に気を使ってくれたのか、農家の方が小さ目の向日葵を折って1本プレゼントしてくれました。
姉がもらって次女が物欲しそうに叫んでいたのでので、もう一本貰えたのですが(汗)

花や植物が好きな長女は大喜び。
家に戻って2本とも花瓶に飾ると、冷夏ぎみの最中、文字通り花の咲いたような夏の香りが漂って風流でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する