旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
クライマックスヒーローズ
2009年08月14日 (金) | 編集 |
平成の仮面ライダーが1対1で戦う対戦格闘ゲーム「クライマックスヒーローズ」(ハードはPS2)を手に入れてプレイしました。

取りあえずストーリーモードは全てクリアしたので所感をば。
元ゲーマーゆえ、一般的でない感想になるのはご容赦を…。


取りあえず、子どももプレイするゲームなので、上下ガードの使い分けやコマンド入力などがなく、ボタン連打やガチャプレイでそれなりに楽しめるのは評価できると思うのですが、キャラゲーとしても1Pゲームとしても、対戦としても、いずれも微妙な部分が多いです。

何も考えずにプレイすればそこそこ楽しめるのですが、ゲーム内容を一度気にしてみると、色々と本当に痒いところに手が届かない…という印象。
ところによっては、映画に間に合わせるためか開発途中で出したような手抜き部分があるところもマイナスです。

それでもライダーファンを対象にそれなりに売れているらしいので、次回作での期待を込めて改善点をまとめます。
(後でアンケート送るかな…)。


[システム的]

(1.)人対戦でハンデ設定を記憶しない
 ハンデ設定を毎回行うのが面倒なので、前回のものを「記憶する/しない」を設定できるようにして欲しいです。
 または前回の勝者が引き続き同キャラで戦うモードがあると良いと思います。

(2.)バトルモードでCPUと戦うとランダム
 1回しか戦わないのにランダムにする意味が分からないです。
 それよりはストーリーなしで全キャラと戦う(サバイバルと違って体力回復あり)モードにすれば良かったと思います(ここで2Pが乱入することも可)。

(3.)同キャラ対戦ができない
 2Pカラーが欲しいところですが、できなけば同色でも良かった気がします。


[ゲーム的]

(1.)フォームチェンジ性能
 フォームチェンジ中のライダーキャンセルと×ボタン連打が強すぎて、他の技の存在意義が少ない。
 ゲージ使用技が、フォームチェンジで無制限は強すぎると思います。
 せめて使用したら少しなりともゲージは減って、フォームチェンジが早く解けるような仕様にした方が、他の技の意味が出てくると考えます。

(2.)超必殺技が演出こそ異なれ、技としては似たり寄ったりで個性がない
 それは仕方がないとしても、触れた瞬間に演出ムービーになるので、技を当てた感がなく、食らった方も何が起こったのか分からないことが多いです。
 せめてヒットモーション後に演出に行き、決めた後も棒立ちではなく決めポーズを(ディケイドなら手をはたくなど)取った方が、技を決めた感があると思うのですが…。

 また空振りでも、他の技との差別化のため、特殊な効果が欲しいところです。

(3.)クウガや電王フォームが一つしか選べないのはさびしい
 戦闘中にL1ボタンなどで選択できると良かったと思います(回避はR1一つで十分)。

 データ容量の関係で仕方ないのもしれないのですが、個人的にはキャラゲーなのでテンポを多少犠牲にしても、フォームチェンジ時にカットイン演出などを入れて、その間にロードをするなどの対処をしても良いと考えます。
 
 ディケイドはフォームが多すぎるので3つまでか、それとも思い切って3種類をランダム選出という不安定キャラにするとか…。

(4.)キャラによっては最強フォームがなく、最強フォームがある人も途上フォームと扱いが同じ(エンペラーとペガサスが同じとか)

 劇中で強いフォームは「攻撃力・防御力が高いが、逆にゲージを一つ二つ多く溜めないと変身できない」という扱いが良かったです。

 それができないなら、逆に途上フォーム(と基本フォーム)を最初の状態にして、そこからフォームチェンジすると最強フォームになって欲しいところです

(5.)使えるキャラが少ない
 特にミッションモードだけ使えるキャラが対戦で使えないのは頂けないです。
 ガタックなんかは、あと少し調整すれば出せたのでは?

(6.)ジャンプ落ちるのが早すぎ
 落ち着いて攻撃を当てられないです。もう少し遅くしてジャンプ攻撃全般の当たり判定を上げてバランスを取るのが良いのでは?

(7.)ダッシュ攻撃は□のスライディング以外にも、△での強攻撃も欲しい
 ダッシュ攻撃がすべてスライディングなのはちょっと格好悪い…。また、ダッシュ強攻撃からの連続技ももう少し決まりやすくした方が見た目にスピーディな展開になると思います。

(8.)ゲージ必殺技がちょっともの足りない
 強さ的には「必殺技 < Xボタン(援護攻撃)」ですが、なりきり的に通常必殺技で派手に決めたい時もあるので、ゲージ使用の強力版が欲しいです。

 誤爆しやすいので要考慮ですが、やはりヒーローものは使える原作の技が多ければ多いほど嬉しいと思いますので、レバー入れXで援護以外の技も出せるようにして技の種類を増やしてほしいところです。


[演出、原作再現度]
(1.)細かい演出が違う
 電王の変身音や、キバのかけ声など、原作とは違うところ部分が多すぎです。このあたりはキャラゲーとしては致命的なのでちゃんとやってほしいところですね。
 というかキャラによって完成度の高いものと低いものの差が激しいです。ゼロノスなどは異様に再現率が高いのですが…。

 またディケイドはフォームライドで倒した場合、そのキャラの勝ちポーズをすると違和感があるので、ディケイドのモーションを使うか、ディケイドに戻ってから勝ちポーズをしてほしいです。

(2.)声や原作でのBGM再現
 微妙なものが多いですが…このあたりは切りがないですし、権利問題や予算もありそうなので、あまり望みません。


次回出てほしい3キャラとしては、ナイト、カリス、昭和からblackRXですかね。
ナイト、カリスは独自ストーリーモードがあると話が盛り上がりそうですし、RXはバイオライダーにフォームチェンジして戦いたいです(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する