旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
七夕祭り
2009年08月13日 (木) | 編集 |
先週の日曜に、妻の親戚と共に狭山市の七夕祭りを見てきました。

お昼過ぎに行ったのですが、最初は曇り空のせいか、そこそこぐらいの人通りでしたが、少し経つと例年の通りの相当な賑わいを見せるようになり、2人の子供づれではなかなか歩くのが大変でした。

道には七夕飾りが吊され、浴衣を着た人々が往来する色とりどりな風景で、次女はそんな雰囲気を見ているだけで楽しいのか、取りあえずは良い子で手をつないで歩いてくれました。
法被などを来た祭り仕様のワンコを見つけた時だけは、ダッシュで追いかけようとして一度、人混みに紛れてしまいましたが…。

またそんな動物好きな次女は、通りの子どもが引いていた犬のビニール人形を使ったプルトイに相当食いついていましたが、露店を覗いたところ残念ながらクジ制で当たるかどうか分からない商品だったので諦めました。普通に売ってれば買ったのですが…。


長女も浴衣を着て歩けるのが楽いのか、テンション高めでした。
また、お祭りは一つだけ好きなものを買って良いことになっているため、前日から楽しみにしていたようです。

去年は、お面と宝石掴みどりで迷い、お面を選んだ挙げ句「宝石が良かった!」とダダをこねて泣いていた長女ですが、今回は早いうちから「買うのは一つだけ」と言い渡してあったので、慎重にお店を見て選んだ結果、LEDで光るプリキュアの棒(下写真)に決まり、満足した買い物ができたようです。

棒は1000円というお祭り的高さでしたが、まぁ電池交換もできるし、光るパターンも複数あって、暗い所でそれなりに綺麗なので良かったです。
正直、他に買うとしてもお面か、宝石などのアクセサリー系か、後は綿菓子の食べ物系ぐらいしかないですからね…。


狭山市は今、再開発が行われているせいか、駅前はかなり様子が変わり、建設途中のビルが多くありました。完成したら、前よりかなり垢抜けた感じにはなりそうですね。
ただ大きな駅ビルが出来ると、地元の商店街とかは打撃を受けそうな感じもしますので、良いことばかりではないでしょうね。

祭りの飾りはその工事のせいか、一般的な不景気のせいか、いつもより控えめなように感じました。
子どもが疲れたために4時前には帰りましたが、その後にはかなりの夕立が降ったようなので、早めに引き上げて良かったですね。


◎祭りで買ったキュアベリーの光る棒。仕組みは単純ですが、なかなか綺麗です。人形の造形も他の屋台のものより格段に可愛く出来てます。
プリキュア棒1プリキュア棒2
プリキュア棒3

コメント
この記事へのコメント
やはり女の子は浴衣を着るとテンション上がりますよね♪
ウチの長女もこの光る棒には食いつきそうです。
次女ちゃんはホント動物好きですね・。
ウチの次女は最近やたら恐がりになってしまって、
ちょっとした事で大袈裟に泣きついてくるので困ります。
よくよく顔を見ると単に甘えたいだけでウソ泣きの事も
多いんですが・・・(汗)
2009/08/18(火) 10:00:00 | URL | タカ #-[ 編集]
>タカさん
服装や飾り物に目がないのを見ると、小さくても女の子なんだなぁ、と思います。
光る棒は二人ともガンガン振り回していますけどね(汗)
棒は配線が悪くて微妙に一部のランプがつかない時があるのが欠点です。もう少し半田付けやテープでの絶縁をやっておく必要がありますかね…。
次女さんの甘えたいだけのウソ泣きなんて可愛いじゃないですか。
うちの次女が泣く時は、食事が終わったのにデザートが出てこない、とかそんな時ですよ(汗)
ただ、動物…というか生き物好きは本物みたいですね。
この前は、テレビでウミウシが出てきただけで何故かテンション高かったです。どこに食いつく要素があるんだろう…。
2009/08/18(火) 12:55:00 | URL | ぐんま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する