旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーディケイド
2009年01月26日 (月) | 編集 |
何か、最近風邪ぎみのせいか、数日間早寝をしてました。
よって、24から今日までの日記を一気にアップです。

先日の日曜はプリキュア5の最終回でしたが、案の定、「好きだ」と公言しているはずの長女は適当に視聴してました…。

ま、それよりも私が注目していたのは前番組となる「仮面ライダーディケイド」のスタート。

密かな特撮好きな私にとって、他の平成ライダー9人のいる世界を旅しながら、その能力を身につけていくという大胆な企画が見逃せません。

1回目ながらも全ライダーの乱戦あり(夢だけど)、ディケイドの他ライダーへの変身あり、世界観の説明あり、と盛りだくさんの内容でした。
他のサイトを見ても評判は上々のようで、私が期待している作品には珍しく(汗)、ヒットしそうな予感です。

ただ、問題はこれからのストーリー展開がどうなるかですよね。
他ライダーと戦っていくようですが、ディケイドが他ライダーを倒しまくると、他作品のファンや子ども達に反感を買うでしょうし、かと言って、ちょっと戦ったあとに協力というのも微妙に日和っている感じがしないでもありません。

うーん、どうするんだろう。今回は半分のスパンである半年ということで、最後まで飛ばしていって欲しいところですね。

巷で「ショッキングピンクは認められない」「たすきをかけているようにしか見えない(本当はXをイメージ)」という散々は言われようなディケイドさんですが、私はそれなりにこのデザインは気に入ってます。

他ライダーに変身する以上、それに埋没しないインパクトが必要なんですよ!
それにディケイド本体がこの姿だから、他ライダーに変身した時に「元の姿の方が良かったのに」って言われる心配もないですしね!……。って私も格好悪いことを前提に論じてますか…。はは、気のせいですよ(汗)

慣れてくれば、このデザインが格好いいと思えてきますよ。ええ、最終回あたりには!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。