旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子ピアノ
2009年01月16日 (金) | 編集 |
うちにはすでにCASIOのPX-100という電子ピアノがありますが、実家でも簡単な電子ピアノを欲しがっていることから、うちのピアノを譲って新しい電子ピアノを買う、という選択肢もアリだなぁ、と最近考えるようになりました。

よって色々調べているのですが、昨日も秋葉原に買い物に行った時に、ポポンデッタ(鉄道模型の店)とともに、ヨドバシカメラにも寄ってきました。

現在のピアノ候補メモは以下の通りです。

[1.]PX-720,PX-1000BP
 PX-100の後継。場所によっては5万台で買えるのはかなり安く、コストパフォーマンスが高い。タッチも100の延長上で良くなっている感じがします。
 PX-1000BPは島村楽器オリジナルの黒いPX。渋くて良いのですが、妻が黒系が嫌いなので選択肢には入りません…。
 欠点は、キーボードの質感が安っぽいことかな。

[2.]YDP-160
 YAMAHAの電子ピアノ。去年の4月に発売された新しいモデルで、8・9万円台にも関わらず、GH鍵盤を搭載しているのがポイント。
 タッチはかなり私の好きな部類で、バランスが取れています。黒鍵のつや消しや広い譜面代などデザインも気に入っています。
今より奥行きが13cm、重さが10kg以上増えるのは、ちょと懸念点かな。

[3.]CLP-330
 YAMAHAのYDPより上位機種。GH3鍵盤で連打の反応などのタッチが向上。ただYDPより5万以上出す価値があるかは微妙。
 重量が60kg近くになるので、最近ピアノを勝手に弾いている次女にはやや危ないか…?

[4.]DUP-7
 木製鍵盤でハンマー構造を持つ電子ピアノ。35万ぐらいします…。タッチは素晴らしいの一言ですが、構造のため、結局メンテナンスが必要なんですよね。
 だったらアップライトを買った方が良いかな…。

[5.]CA12
 カワイの電子ピアノ。15・16万円台で木製鍵盤を搭載しているのは凄い。ですが、妻があまりこの木製鍵盤を気に入ってない(側面の加工が荒いため、指がこすれやすいかららしいです)ので、そのあたりが問題です。

[6.]L31
 カワイの電子ピアノ。昨日のヨドバシにありました。木製鍵盤ではないですが、10万台でかなりバランスが取れた機体。
 ただ、無難なので、価格差とデザインでYDP160を選びますかね…。


今のところはこれぐらいかな。私的にはYDP-160が一押しです。
コメント
この記事へのコメント
YDPがお好きなら、大体同じくらいの価格帯で比べてみてはいかがですか?
ROLAND RP101(ただ、これは色が黒系しかありません)とにかく反応が良く、きらびやかな音です。
小さな音と大きな音を出した時の差がかなりはっきり表現できます。
難点としては、音がちょっと電子っぽいかもしれません。あと、反応がいいためタッチが軽く感じます。
カワイ CN22 カワイ独自のナチュラルな音。小さい音から大きい音までの表現は、ローランドほどではないですが、ちゃんとつきます。確か最大同時発音数128音なので、ペダルを踏んでグリッサンドするととても綺麗に響きます。
難点、これといって特長的なところがない(笑)鍵盤もプラスチックですしね。
でもって、YDPですが、実際かなり売れています。
3レベルダイナミクスサンプリングで、小さい音、中くらい、大きい音で3種類録音されてます。が、ヘッドホンだとしっかり分かるんですが、出音はスピーカーが小さくてよくわからないのが難点・・・
一応、私の今のお勧めは、ローランドです。
エスケープメントつきという鍵盤が特長です。(残念ながら、RPにはエスケープメントついてないんです・・・)
で、もしずっと長く使うようであれば、できれば15万くらいの電子をお勧めしています。やっぱり表現力やタッチ、音の響きがまったく違います。
コンパクトなサイズがよければ、ローランドDP990なんかいいかな、と思います。
あと、重さが心配であれば、前足つきのモデルにする、あと、フタがいきなりしまらないタイプにする、など、いろいろ選択できます。
そうすると、ウチのオリジナルのコルグC570なんかもいいかもな・・・とか。
素敵な一台が見つかるよう、お手伝いいたします!
と、ながなが失礼いたしました・
 
2009/01/17(土) 19:24:00 | URL | あかねこ #-[ 編集]
あかねこ嬢、詳しい情報ありがとうございます!
プロの意見は本当に参考になります。
やはり長く使うなら15万円以上なんですね…。
今回は実家置きのついでとして考えていたので、そこまでは出せないなぁと考えていたのですが、やはり弾いてみると高いものが欲しくなるんですよね。
それでタッチ・価格・デザイン・音のバランスが取れたYDPが良いと考えていました。長女のピアノ教室で使っているグランドピアノがYAMAHAだから…という理由もちょっとありますが。
取りあえず、今のPX100も悪くないのですが、鍵盤を深く押さないといけないので、ちょっと早い曲になると弾きにくい感じを受けます。
CN22は弾いたような気がするけど木製鍵盤の機種ばかり見ていたので、印象に残らなかったです。改めて確認が必要ですね。
ローランドは20万以上としてHP-205しかチェックしてませんでした。DP990もデザインがちょっと古いところをのぞけば、なかなか良さそうです。
KORGは、正直ほとんど見てませんでした…、がC340、C540,C570あたりはデザインも洗練されていて、評判も良いですね。
ゆっくり捜す予定なので、もう少し色々と検討してみますね!
2009/01/18(日) 23:26:00 | URL | ぐんま #-[ 編集]
ま、あんまりむずかしく考えず、直感が正しいことがほとんどですよ(笑)やっぱり弾いてみて、あ、これがいいって思うものを、人間は直感で感じるので。
わたしも、時期によってころころ好きなピアノが変わります。
とくにぐんさんは自分が弾ける人だから、いいピアノが見つかると思いますよ!
2009/01/19(月) 01:19:00 | URL | あかねこ #-[ 編集]
私はピアノはあんまり弾けないですが(汗)、直感を信じた方がいい、というのは納得できますね。
気楽に好きなものを選びたいと思います。
娘がこのまま運良く(?)ピアノが続くようでしたら、どのみちアコピが必要になってきますしね……。その前に置き場所として部屋の補強や改装が必要になるという問題がありますが(^_^;
2009/01/20(火) 02:11:00 | URL | ぐんま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。