旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園の秋祭り
2008年11月08日 (土) | 編集 |
長女_傘の絵


今日は幼稚園の秋祭りでした。
朝から天気が雨空で心配されましたが、小雨程度でなんとか実施することができました。

内容は手作りの御神輿をみんなで担いで近所を練り歩いたり、歌やダンスなどをしました。なかなか楽しかったです。

また同時に作品展が行われていて、いままで幼稚園で書いた絵や、作った工作などが飾られていました。
うちの長女は最近ちょっと絵が上手になってきたので、以前のように色をちょっと塗って終わりといった無味乾燥さはなくなったのですが、まだまだ色が単色だったり、人のパーツを簡単に書こうとしたりと面白みにかける作品が多いですね(汗)
でも、上達はしているので、これからに期待です。

その中では、指を使って雨を書いた塗り絵がなかなか良かったので、妻の撮った写真をアップしておきます。
先生によると、長女はお絵かきの時間が終わっても頑張って色を塗り続けていたそうです。
コメント
この記事へのコメント
スゴく上手に描けてると思いますよ\(^o^)/
キッチリと線の中を塗り分けようとしてるし、
女の子らしい優しい色合いもキレイですね。
特に雨の表現が可愛らしくて素敵です♪
雨は直線で表現する子が比較的多いようですから。
学生の頃からデザインに携わってきましたが
どんなに熟練しても子供の柔軟な発想だけには
絶対かなわないなぁと、常々感じさせられます。
2008/11/10(月) 11:38:00 | URL | タカ #79D/WHSg[ 編集]
>タカさん
お褒めいただきありがとうございます!
この絵は親ながら、よく描けていると思って載せました。
いつもなら人を紫で塗りつぶしたり、太陽を灰色にしたりしているのですけど(笑)
でも上達してくると、そんな変な絵も少なくなってくるのかなぁ、と逆にちょっと寂しい気もしますね。
自由な発想を持ち続けるって難しいですが、何はともあれ、これからも楽しく絵を書き続けてほしいものです(^_^
2008/11/11(火) 13:02:00 | URL | ぐんま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。