旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサートウクレレ
2008年08月04日 (月) | 編集 |
「つじあやのウクレレ教室ツアー」の東京会場が8月末にあるのですが、うちにあるウクレレは一つ(ZEPHYR)なので、妻と私の分で、もう一つウクレレが必要になります。

ウクレレ教室1回のみなので、2000円ぐらいの適当なウクレレを購入すれば良いのですが、やはり私が絡むと、それなりの楽器が欲しくなります…。

今、気になっているのは「KALA」というメーカーの以下の楽器。

KALA KA-C

標準のソプラノウクレレを買うならKA-Sで、こちらなら1万円台で買えるのですが、いまいちこのサイズのウクレレは私の指が太いために合わないので、一回り大きいコンサートウクレレなら良いのではないかと思った次第です。

だけど、価格が安いところでもケース付きで1万4000円ぐらいするので考え中…。


ちなみに、前にうちの娘に買ったクラシックギター「ARIA A-20-48」ですが、PEPE弦を貼ったら、音がふくよかで綺麗な音になりました。
やはりミニギターは、ショートスケール専用弦でないと、テンションがダルダルになってしまいますね。
娘はまだギターはコードが押さえられないので、適当に弾いてるだけですが…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。