旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家にあるおもちゃ その2 [積み木・ブロック編]
2008年01月18日 (金) | 編集 |
家にあるおもちゃを整理するための記事、第2弾。

[積み木・ブロック編]

凡例:
    ×…まったく遊ばない(ウチの娘にとって今のところ存在しない)
    △…たまにしか遊ばない、または価格に比べて元がとれてない
    ○…よく遊ぶ。とりあえず元は取れそう
    ◎…価格以上の価値あり

◎ベビーキューブ

・参考
wood warlock

…音の成る幼児用の積み木。うちは、各色1個の6個入りを半額で買いました。
2個ずつあれば音あわせなどの遊びができそうですが、うちではこれで(コスト的にも)十分だったと思います。
 長女が歩き出してからよく遊んでおり、積んだり運んだり音を出したりと活躍していっました。積み木が空洞で軽く、怪我もしにくいのが良いところです。
 生後10ヵ月の段階で6個を積み上げていたので、この娘は積み木の才能があるに違いない!と思っていましたが、積み上げる高さが増えるだけで、実は積む才能しかないことが判明しました(汗)


○HABAファンタジー

・参考
おもちゃのパック

…ベビーキューブで積み木の才能があると思って買ったセット。色鮮やかで色々なパーツがあるのですが、前述の通り積むことしかしないので、最初はほとんど使われませんでした。
 理由としては三角などの積めないパーツがあるということや、面取りと塗装がしてある関係で滑りやすく高く積むことには向いていないからです。
 最近では、ままごとの道具にしたり、トミカなどの街ジオラマで家や橋などのパーツとして使われているので、なんとか元は取れそうです。最近のユーロ高を考えると、買って損はなかったと思います。
 もう少し大きくなったら自分で城などの構築物を作ってくれると期待はしています。


◎combiのコップがさね

・参考
コンビタウン

…一見、単に大きさの異なる入れ物がたくさんあるだけですが、積み上げたり、ままごとに使ったりと大活躍しています。
 家ではやっていませんが、水遊びや砂遊びにも転用可能。価格が800円ぐらいですが、それ以上に価値がある玩具です。


○クアドリラ

・参考
おっぽろっぽ

…うちにはツイストとレールセットの両方があります。高級な玩具で、本来なら家にあるようなものではないのですが親戚に買ってもらいました。
 ボールの道を自分で組み立てる面白さがありますが、平面なレール上を質量保存と慣性の法則で動かしていくので、直感的には分かりにくく、娘にはまだまだ自分では組み立てられません。多分、小学生になるまで難しいでしょう。
 ただし、四角柱のパーツがダボ状になっているので噛み合わせが良く、安定しているので、娘は身長より高く積んで喜んでいます。
 基本は私がコースを組んでボールを転がるのを見ているだけですが、回転上に落ちるパーツやシーソーのパーツが見た目に面白く、ボールを一気にたくさん流せるので、派手好きな娘には好評です。
 両方のセットを組み合わせるとかなりの大物ができますので、そこまで作れるようになってやっと元が取れるかな。


△レゴブロック

・参考
レゴブロック

…妻が好きなので購入。青いバケツを持っています。ただ長女はまだブロック属性がないようで、組み立てた家や乗り物で遊ぶか、分解しかしません。
 それでなくとも青バケツは難しすぎるので、自分で作成するのはまだまだ先になるでしょう。本来ならレゴデュプロという1~2歳向けのものから始めるべきなのでしょうが、買うタイミングを逃しました。
 人形がヨーロッパらしく可愛くないのも購入が進まない理由の一つです。動物などは可愛いものが多いのですけどね。


[番外]

☆HABA クーゲルバーン

・参考
ペンギンハウス

…私名義の玩具。自分でボールの道を構築できる楽しさは格別。基本セット以外にもターン&サウンドセットを持ってます。両方あわせると2万overとなり、うちにある高級玩具の中では5本の指に入ります。
 たまに長女には使わせますが、まだ自分では組み立てられないので、基本は見ているだけです。ベルや鉄琴などの音の出る仕掛けはやはり受けが良いですね。
 面取りがなく摩擦が大きい積み木なので高く積むことができ、娘も自分の身長より高く積む遊びなら自分で好んでやっています。
 4cm基尺という基本の大きさなので、同じ基尺のベビーキューブ、HABAファンタジーと組み合わせることもできます。


☆ボーフィックス

・参考
ボーネルンド
…親戚に買ってもらったもの。私がこの玩具が良いと言っていたので買ってくれました。よって私名義です。
 ネジやナット、ワッシャー、ロープなどを使って構築するので、小学生高学年まで行かないと構築するのはなかなか難しいと思います。
 構築するとヘリコプター、消防車、ロープウェイなど高度なものが作れるので、もうちょっと作って子どもに遊ばせたいです。しかし時間がない…。


☆マグタッチ

・参考
QUALTETT

…最近購入した、磁石と透明アクリルの構築玩具。家にあるのはマグタッチLという34,125円の高級玩具ですが、会社都合による絶版であり、再販される可能性が低いので買ってしまいました。磁石はかなり強力で、参考サイトのようにぶら下げることも可能です。美しいので飾っておきたいのですが、娘にみつかると煩いので、まだ木箱の中です…。


[総評]
親のエゴである番外を除けば、それなりに良い選択です。というか長女が高く積むことや見立て遊びしかせず、創造性のある遊びをあまりしないのがちょっと心配です。

積み木は見立て遊びなら結構するようになりましたが、レゴはまだまだ分解するだけで構築するには時間がかかりそうです。大きくなったら「レゴクリエイター・別荘」などの応用にも発展できるので、できるならブロック属性も身につけてほしいのですが。

そういう意味では、同系のおもちゃとして磁石で固定する板「ピタゴラスプレート」に興味があります。これなら家などを作りやすいので構築遊びはしやすいと思うのですが…。しかしさすがに玩具が多すぎるので、今のところは見送って次女の1歳頃のプレゼント候補に考えています。

クーゲルバーンとボーフィックス、マグタッチはドイツ玩具好きである私の趣味物なので、娘に関しては遊んでも遊ばなくともどちらでもいいです(汗)

また、このジャンルで妻が興味があるのはカプラです。

・参考
キャサリンコテージ

確かに積み上げる精度の高さは、積み職人の長女に合ってるかもしれません。しかしパーツ数の割には高い…。
コメント
この記事へのコメント
軍子ちゃんは将来、とび職になってもらいたいですね。(笑)
嘘です。
建築士さん、なんかですかね?
オイラは何もないところから何かを作るということがとても苦手なので、うらやましいです。
2008/01/20(日) 00:56:00 | URL | あかねこ #-[ 編集]
長女は、上に積みあげることしかしないので、構造を考える建築士はできなさそう…。
というか、理論的に考える力ないので、早くも数学や物理などが不安です。
職業で今のところできそうなのは、肉体派お笑い芸人かスポーツマンでしょうか…。
音楽もちょっとだけ才能ありそうだけど、家にお金がないので、音大は無理そうですね(汗)
2008/01/21(月) 00:48:00 | URL | ぐんま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。