旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和の鉄道模型16・20号 冊子内容
2007年12月22日 (土) | 編集 |
16-20鉄道雑誌






○No.16
・「昭和レトロ列車」 … 箱根登山鉄道
 神奈川に住んでいた期間が長い私にとってはなじみがありすぎて、あまりレトロとは感じられません。開業が大正時代というのは驚きです。
・「駅ものがたり」 … 名古屋駅
 昔は大食堂や銭湯まで備えた東洋一と呼ばれた駅だそうです。
・「各車図鑑」 … 6000系 帝都高速度交通営団
 ブレーキ時に蓄電する回生ブレーキを世界で始めて搭載。
・「今週の達人(模型)」 … 漫画家の水野良太郎さんのレイアウトを紹介
 ヨーロッパの半径350mmカーブを採用し、HOゲージを畳一畳で作成。
・「ジオラマ制作」 … 海をつくる
 メディウムを重ね塗りをして深みを出す。ドライヤーは白くにごるので厳禁。
・「鉄道廃線跡を辿る」 … 美幸線
 普通免許があれば廃線後のトロッコを自分で運転できる。

○No.17
・「昭和レトロ列車」 … 富山地方鉄道
 地元の子供には「カボチャ電車」「ダイコン電車」と親しまれている。宇奈月温泉には行ってみたいです。
・「駅ものがたり」 … 長野駅
 善光寺参りの表玄関として発展。仏閣型の建物が人気を呼んだ。
・「各車図鑑」 … 国鉄 D51形 蒸気機関車
 あまりにも有名な蒸気機関車。
・「今週の達人(模型)」 … 平山学さんのジオラマ
 渡良瀬鉄道の橋梁をNゲージでリアルに再現。
・「ジオラマ制作」 … 道路を作る
 プラスチック板の切断には刃を滑らせて何回かに分けるのがポイント。
・「鉄道廃線跡を辿る」 … 広尾線
 ブームにもなった幸福駅があった路線。

○No.18
・「昭和レトロ列車」 … 富山地方鉄道
 前回の続き。今回は市内の要所めぐりを中心に紹介。
・「駅ものがたり」 … 仙台駅
 5回の建て替えを経験。福島の田舎に行く時には利用していました。
・「各車図鑑」 … 国鉄 モハ(クモハ)52型
 半円形の流線型車体が美しい。
・「今週の達人(模型)」 … 大澤勝一・慶一さんのジオラマ
 小金井市の地域センターにある広さ120mの会議スペースに7人の仲間と作成。一般にも公開されており、定期運転会もある。
・「ジオラマ制作」 … 空き地を作る
 ドライヤーでの乾燥は塗装面から20cm離して小刻みに振る。メディアムや接着剤の乾燥には使わないこと。
・「鉄道廃線跡を辿る」 … 深名線
 日本最大の人造湖・朱鞠内湖の建設にも活躍。大部分は農地や道路に転用され、残りは自然に埋没してしまった。

○No.19
・「昭和レトロ列車」 … 小湊鉄道
 東京駅から特急で40分の近場にあるにも関わらず、大正の面影を強く残す。駅舎もローカル線の風景そのもの。
・「駅ものがたり」 … 夕張駅
 過去は炭鉱の町として活躍。平成19年から財政再建として、C11蒸気機関車「夕張応援号」を運行。
・「各車図鑑」 … 鹿島鉄道 キハ 600形
 昭和25年には天然ガス動車への改造も行われた。
・「今週の達人(模型)」 … 畑中政勝さんのジオラマ
 Nゲージ黎明期からレイアウトを作っていた達人。知識がない方が自由に作れるという理由からヨーロッパをモチーフに作成している。
・「ジオラマ制作」 … トンネルがある山を作る
 プロはカッターを使用する場合、1回目で浅い溝をつけ、2回目で切断。
・「鉄道廃線跡を辿る」 … 可部線
 中国山地横断として山陰本線と連絡する予定もあったが、はかなく廃線になった。

○No.20
・「昭和レトロ列車」 … 急行はまなす
 本州と北海道を結ぶ夜行列車で、日本最北の定期急行列車。客船の2等船室のようなカーペットカーが楽しそう。
・「駅ものがたり」 … 横川駅
 実家が群馬なので「碓氷峠鉄道文化村などで」かなり馴染みがあります。峠の釜飯は美味しい。
・「各車図鑑」 … 国鉄 101系
 昭和30年代の首都圏の通勤ラッシュ緩和のためカルダン式の高速化が導入された。
・「今週の達人(模型)」 … 市川彰雄さん
 定年後、田んぼに庭園鉄道を作成。ライブスチームを走らせ「竹炭村鉄道」を建設。
・「ジオラマ制作」 … 田んぼをつくる
 プロの中には、はんだごでの熱で塩化ビニールの人工芝を溶かし、田んぼを作成する人もいる。
・「鉄道廃線跡を辿る」 … 加悦線
 「加悦SL広場」として、イギリス・スチーブンソン社2号(123号)や木造客車が数多く保存されている。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。