旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和の鉄道模型11・15号
2007年12月01日 (土) | 編集 |
紹介が遅くなりましたが「昭和の鉄道模型」11・15号です。とは言っても、付属品が配線や土台なので、前回とほとんど変わりません。トンネルの下地が追加されたぐらいでしょうか(^_^;

今のところ19号まで発刊されているのですが、この辺りは建物が多いので次回はもう少し華やかになると思います。

組み立て写真1(11-15)
組み立て写真2(11-15)
雑誌写真(11-15)


とりあえず鉄道模型ネタがこれからも増えそうなので、カテゴリに「鉄道模型」を追加しました。

雑誌内容も細かく書ければよいのですが、時間がないので、後でまとめたいと思います…。

'07/12/3 冊子内容をまとめました

○No.11
・「昭和レトロ列車」でなつかし紀行 … 山田線・岩泉線
 山田線は最大25パーミルの勾配。海岸から山岳鉄道へとバラエティに富む。岩泉線は線路に熊があらわれるほどのローカル線。押角トンネルは山仕事の通行路になっていたとか。
・駅ものがたり … 神戸駅。
・各車図鑑 … 0系新幹線。ひかり・こだま。
・今週の達人(模型) … 国鉄OBの方が登場。HOゲージで機関車・補炭台・給水塔など国鉄の情景を再現している。
・ジオラマ制作 … 発砲スチロールで山を作る。プロはカッターにライターオイルを塗って、すべりを良くするとか。
・鉄道廃線跡を辿る … 下北交通大畑線・大間線。13連続アーチが特徴的だが、ルート変更のため木野部峠の山塊に消える。

○No.12
・「昭和レトロ列車」でなつかし紀行 … 銚子電気鉄道。ぬれ煎餅の売り上げは鉄道収入の3倍あるらしい。
・駅ものがたり … 桜木町駅。横浜に住んでいた私にはとても思い出深い駅。
・各車図鑑 … DD51。初の国産標準となったディーゼル機関車。
・今週の達人(模型) … 標準より足回りの小さいナローゲージ車両を集めている方が登場。オリジナルの空想車両も作っている。
・ジオラマ制作 … 発砲スチロールで岩を作る。ドライブラシで叩いてトーンをかえると岩がリアルに見えるらしい。
・鉄道廃線跡を辿る … 松前線。35年間しか使われなかった北海道最南の鉄道。

○No.13
・「昭和レトロ列車」でなつかし紀行 … 函館市電。
・駅ものがたり … 出雲大社前駅。ステンドグラスがモダンな香り。
・各車図鑑 … 3000形。小田原電鉄。「鉄道友の会」ブルーリボン第1回受賞車両。
・今週の達人(模型) … マニア間では有名な白雪姫鉄道(HOゲージでターンテーブルなど編成組み換えを実現)を作った方が登場。
・ジオラマ制作 … パネルボードの組み立て。レール貼りの両面テープは20mmが便利。
・鉄道廃線跡を辿る … 安房森林軌道。屋久島の森を走っていた。今では土木運搬用に使うためのトロッコが走り、日本最後の森林鉄道と言われている。

○No.14
・「昭和レトロ列車」でなつかし紀行 … 大糸線。日本アルプスを眺めながらローカル線に乗ったら楽しそう。
・駅ものがたり … 新宿駅。
・各車図鑑 … 5000系。京阪電気鉄道。通勤ラッシュ対策として座席が昇降する仕組みが面白い。
・今週の達人(模型) … 50年前の日本の情景を再現するアメリカ人が登場。高層マンションで作っているため、スペースがないのが悩みとか。
・ジオラマ制作 … 発砲スチロールで池をつくる。メディウムやニスで水面に光沢と透明感を与える。白くにごるのでドライヤーなどの熱は厳禁。
・鉄道廃線跡を辿る … 草軽電気鉄道。避暑地と温泉を結んでいた。50年の月日で路線は山に埋もれる

○No.15
・「昭和レトロ列車」でなつかし紀行 … 広島電鉄。広島は路面電車の在籍車両が日本一(293両)。市民の足となっており、市内線150円の安値でも経営は順調とか。
・駅ものがたり … 阪急三宮駅。阪神・淡路大震災で解体。新ターミナルビルの建設が計画されている。
・各車図鑑 … 80系。湘南電車。神奈川で過ごした時間が長い私には懐かしい車両。
・今週の達人(模型) … 庭に広がる全長30mの組み立て式レイアウト。舞台制作の仕事をしてい達人が病気療養中に気晴らしとて作られたのが始め。
・ジオラマ制作 … 発砲スチロールで川をつくる。ボンド水溶液(木工用ボンドと水を1:3で混ぜ、中性洗剤を一滴加える)があると、砂やパウダーを貼り付けるときに便利。スポイト使用が適している。
・鉄道廃線跡を辿る … 南部縦貫鉄道。廃線跡はレールバスが走っていた。いまでも年1回走らせるイベントあり。


コメント
この記事へのコメント
なんか微妙に場所取ってる気がしますね^_^;
ウチもレイアウトは作りたいけど、やっている時間がないからもっぱら夜中に車両を眺めているだけです。
blogの方も鉄道ネタが増えてきたのでオイラはカテゴリーに「鉄道」を追加したよ。
2007/12/02(日) 12:03:00 | URL | teru #-[ 編集]
今のところは撮影用に組み立てた後、分解して収納しています。
面倒ですが、長女に見つかると更に面倒なことになりますので…。
収納クリアケースを買ったら展示するようですが、それにしても置く場所はまだ決まってません(汗)。
ケースに入れれば、自由に移動できると思いますので、部屋に片付けておけば良いのかな。
てるさんも鉄道カテゴリを追加したのですね!
うちもカテゴリ名を鉄道にするか、鉄道模型にするか迷ったのですが、とりあえず鉄道模型にしました。
ゆくゆくは鉄道博物館にも行きたいので、鉄道カテゴリにしても良かったかな。
2007/12/03(月) 00:44:00 | URL | ぐんま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。