旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園の運動会
2007年10月09日 (火) | 編集 |
娘を入園させようと思っている幼稚園で運動会が行われていましたので、一家で下見に行ってきました。

園児の数はこの少子化の中でも思ったより多く、50人近くの子どもが元気よく走ったり、踊ったりしていました。

園内はかなり自由な感じで、子どもの自主性を生かしつつも先生がうまく競技を進めている印象がありました。園長先生が前面に出て色々とやっていたのも好感が持てましたね。
厳格なルールや順位付けなどはありませんでしたが、この開放的な雰囲気がうちの子には合っているような気がします。

驚いたのは、子どもの運動神経がかなり良く、年長さんの種目とは言え、障害物競走で、鉄棒の逆上がりを半数ぐらいの子どもがクリアしていたことです。
近年は運動不足な子どもが増えていますが、ここでは外遊びの施設も充実しており、その点でも体力バカなうちの娘には長所を生かせそうな雰囲気があります(^_^;

難点としては、父兄で禁煙の場所で煙草を吸っている人が目立ったくらいですか…。子どもの前なのでそのあたりは注意してほしいです。

運動会中、うちの子は「いきたい、いきたい!」と何回も競技に参加したがっており、何度も押しとどめていましたが、未就学児童でも参加できる競技があったので、うちの子もやってきました。
簡単に走って、園児にお土産と手作りの動物イラストを貰うだけなので、競技はあっけなく終わり、最初は何が起きていたのか良く分かっていなかったようですが、後で家にて何回もそのことを喜んで話していたので、運動会は気に入ったのでしょう。

自分の競技後は、残りの時間を幼稚園の遊具で遊びまくって帰りました。洋服が泥だらけになってしまいましたが、まあ仕方ないか…。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。