旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼルダの伝説「夢幻の砂時計」クリア
2007年09月30日 (日) | 編集 |
ちょっとずつプレイしていた任天堂DSのゼルダの伝説「夢幻の砂時計」がやっと終了しました。

難易度はアクション・謎解きとも中級程度で、あまり難しくありませんでしたが、全てペンで操作するアクションRPGというのがなかなか斬新でした。

ただ、以下の点はちょっと不満点。
・イベントが単調で繰り返しものを探したり、同じダンジョンにもぐらなければならないので、作業的な気分になる。

・ストーリーが平板。ストーリーのありきたりさがイベントの単調さにも繋がっている。

・船の移動が面倒…。今回は海がメインだから仕方がないですが、もう少し船に対して面白い要素があった方が飽きないと思います。
 (船のパーツで耐久性以外の効果があったほうが面白かった。高速移動できる、捜索範囲が異なる、など)


ただ、操作性や、謎を配置するバランスはさすが任天堂です。
全てのイベント(ミニゲームなど)をクリアした訳ではないので、暇があればコンプリートしておきたいですね…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。