旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園
2007年09月15日 (土) | 編集 |
最近、育児で悩ましいのは幼稚園のこと。

私立は3年制なので、来年から入学することができるのですが、願書受け取りが10月で、面接は11月頭。
妻の出産にも重なるし、なにより事前調査が不足気味なので決める時間がないです。

公立なら2年制で再来年なので、ゆっくり決められる(選択肢自体少ないですが)のですが、外交的なうちの子の性格を考えると、あまり同年代の子どもがいない家付近に閉じ込めるよりは、早く社会に出たほうが向いているように思えます。

ただ。やはり私立は公立よりも高いし、行事やバス送迎などを含めると更に金額面では大変になります。
私立は英語など、教育に熱心なところも多いですが、うちの子が大人しく授業を聞くような子どもには見えない…(そもそも落ち着きの無い娘がじっとしてられるのだろうか?)。

取りあえず、どの幼稚園でも家からは遠いので苦労することになるのですが、そのあたりのバランスを考えて決めたいと思います。

今のところの第一候補は、私立で公立っぽいのんびりしたイメージのところがあり、家からも距離そこそこ(歩いてはいけませんが)、遊具も多いという、うちの子に向いているところがあるので、そこを調査しています。

しかし、知人を通じた口コミ以外に情報が手にはいらないです…。ネット全盛のこの時代にネット情報皆無というところが幼稚園の難しいところ。やはり平日に休みをとって見学会に行くしかないか?

まぁ、最大の問題点は、うちの子が入学までにトイレトレーニングが終了していることが一番の懸念点なんですけどね(汗)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。