旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートIC
2005年10月02日 (日) | 編集 |
今日は谷川岳に行きましたが、その時、噂のスマートICを初めて利用しました。

スマートICとは、普通のIC(インターチェンジ)と異なり、ETCのみの料金所で、無人で簡易な分、サービスエリアやパーキングエリアなどのちょっとしたエリアに設置できるのが利点です。

社会実験として、現在、各都道府県で行われているのですが、今回利用したのは、駒寄IC

当然まだナビなどに情報が載ってない上に、実験のせいか、標識を含めて入口が非常に分かりにくいのが困ったものでしたが、やはり便利なことは間違いないです。

うちにはあまり関係ないけど、近隣の人にはICまでの距離が稼げるし、連休や夏休みなどの繁忙期には出口が分散するので渋滞解消にもなると思います。料金的にも、細かい距離単位の割り振りで計算されることになるので、その点でのお得感もあります。

ただ、うちが使ったときは、水上インターまで、行きが1,250円だったのに、帰りが何故か650円でした。別に割り引きがあった訳でもないのに何故?料金システムの失敗としか考えられませんが……(^-^;
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。