旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外旅行で行きたいところ
2007年05月17日 (木) | 編集 |
海外旅行に行ける見込みはまったく無いのですが、願望だけをつらつらと書いてみたりします。

○中国
1.九寨溝
 雪解け水の滝や湖がすばらしく綺麗です。
2.黄龍
 上に同じく。トレッキングとしても最適。
3.武陵源
 絶壁の山と澄んだ湖。鍾乳洞である黄龍洞をボート下りしたい。
4.桂林
 雄大な景色を見ながら船下り。あまり長くいると飽きるかもしれないけど…。
5.パンダ
 妻の要望。

 中国が北京オリンピックや貿易関連で、抗日運動を抑えているうちに行きたい。
 1.2は高山なのがちょい心配。万里の長城あたりが次点かな。


○ドイツ
1.ニュルンベルク
 プレイモービルのテーマパーク、ファンパークがある。
 国際おもちゃ見本市、クリスマス市(冬限定だが)、博物館、人形・テディベアのコレクション会場、鉄道模型市などもあります。
2.ローテンブルグ
 中世の町並み。もう一度行って、今度は外壁の上を歩いてみたい。
3.ギーンゲン
 ティディベアで有名なシュタイフ博物館がある。主に妻の要望。
4.ケルン
 ケルン大聖堂が見たいけど、周りが工業地帯になってしまっているのがちょいマイナス。
 上3つからは距離が離れているし。
5.ベルリン
 博物館島に行ってみたい。
 特にイシュタル門があるペルガモン美術館。でも北方なので上4つからかなり遠い…。

 基本的にドイツ南方。あとはドイツの列車に乗ってみたいです。ICE(ドイツ新幹線)とか。
 だから、ツアーではなく個人で行きたいですね。


○カナダ・アメリカ
1.ナイアガラ
 3大瀑布はおさえておきたい。遊覧も楽しそう。
2.カナディアンロッキー
 広大な氷河を見たい。
3.グランドキャニオン
 石属性がない私でも見たい。
4.アンテロープキャニオン
 凄い景色なので見たいけど、ツアーは少ないかな。
5.ラスベガス(の手品ショー)
 正直バクチ運はないので、手品だけが見たい。

 石好きな妻は、Gキャニオンあたりの国立公園めぐりならいくらでもできそう(ブライスキャニオン、アーチーズ国立公園とか)。


○ハワイ4島
1.ハワイ島
 火山が見たい。
2.カウアイ島
 ワイメア・キャニオンなどの自然が見たい。
3.マウイ島 
 イアオ渓谷、さとうきび列車など。
4.オアフ島
 正直、上3つより劣る…。ダイヤモンドヘッドはちょっと見たい

 日本から比較的近いのが良いところ。


○スイス
1.ユングフラウ
 前回、季節外れの大雪だったので(それはそれで思い出深かったが)、リベンジしたい。
2.ベルン市内
 町並みが綺麗。
3.グリンデルワルド
 ブリエンツ湖遊覧とロートホルン山頂へSL列車で行きたい。
4.氷河特急
 とにかく1回は乗りたい。
5.モンブラン
 エギュイ・ド・ミディ展望台までロープウェイで行きたい。

 次点:マッターホルン
 個人的にはサイクリングと列車でスイスを回るツアーをしてみたい。
 でも家族旅行だとスイスだけは飽きるかも。ドイツと組み合わせるべきなのかも(列車で国境を越えてみたいし)


○中南米
1.イグアスの滝
 3大瀑布。景色が凄いので、とにかく見たい。
2.マチュピチュ遺跡
 空中都市と言われる。インカ文明、古代の高原都市。かなり見たい。
3.ナスカの地上絵
 考古学ファンなら一度は見たい。
4.テオティワカン
 アステカの遺跡。考古学ファンならまず見たい。
5.チチェン・イッツァ
 マヤ文明の遺跡。考古学ファンならとにかく見たい。

 5番はかなり行きたいけど、上4つと一緒のツアーはほとんどない。
 高山なのと治安が悪いところも問題。


○イギリス
1.ストーンヘンジ
 ソールズベリーよりエイヴベリーの方が、実際に触れるので良いかも。
2.スノードニア国立公園
 長い砂浜、湖、湿原、川など敷地内には広大な未開地もある。
3.ロンドン市内
 特に見たいのは、ロンドン塔とウエストミンスター寺院。
4.コーンウォール半島
 素朴な田舎の風景。セント・マイケルズ・マウントも見たい(ロンドンから遠いが)。
5.コッツウォルズ
 美しい村の風景。


○次点の国名
 フランス(モン-サン-ミシェルなど)
 イタリア(古代ローマ遺跡群、イタリア料理)
 オーストラリア(ピナクルス、ウェーブロック、エアーズロック、グレートバリアーリーフあたり)
 タイ・カンボジア(アンコールワットなど)
 エジプト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。