旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代文明ビジュアルファイル
2007年02月19日 (月) | 編集 |
ディアゴスティーニに罠にはまってしまい、「古代文明ビジュアルファイル」を買ってしまいました。

古代文明ビジュアルファイル

個人的には2巻の「ジグラット」特集が見たくて購入したのですが、第25号までの購読者特典の「ヒエログリフ スタンプセット」も微妙にほしいかも…。
(定期購読の古地図はいらない。ピリ・レイス地図の複製だったらちょっと欲しかったかも)。

多分、しばらくは買い続けることになりそうですね(^-^;
まあ、周りには妻を始め、こういうのが好きな人が多いから良いのですが。
(ちなみに最終は100号を予定しているようです。全部買うと5万6千円近くか…)。

で、内容ですが、2巻のジグラット特集は内容は初心者的ですが、図解が多く、都市や建築など内容が多岐に渡っているので、分かりやすく手軽に考古学の知識が入ります。
(引用もあるので、詳しい調査をしたい方はそちらを参照可能)。

しかし、ビジュアル的に良いとはいえ、バベルのブリューゲルズの絵や想像図が多く使われているところはちょっと残念。イラストや絵画よりも、実際の遺跡の写真や内部構造を載せて欲しかったです。

でも、まあ値段を考えると、まあまあの内容ですかね。
コメント
この記事へのコメント
あなたは、「エジプトの呪い」の罠にはまった!もう全部買うしかありません。・・・・・私は、近づけば、はまるので、逃げております。
2007/02/23(金) 00:42:00 | URL | ネフェルティティ #-[ 編集]
やや?
体調がやっと回復したと思ったら、謎の呪いのような書き込みが(笑)。
誰なんでしょう?(それともスクリプト?)
いづれにせよ、古代エジプトの三大美人と言われるネフェルティティを名乗るとは洒落ていますね。
しかしこのままだと古代文明ファイルを全部買うはめになりそうなところは的中しそうで怖いところです(^-^;
○余談
「エジプトの呪い」ってのはあるけど、「メソポタミアの呪い」ってのは、調べましたが全然ないんですね。なんでなんでしょ?死生観の違い?
2007/02/27(火) 12:52:00 | URL | ぐんま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。