旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家に帰省
2006年07月08日 (土) | 編集 |
先日産まれました弟の子どもを見るために、群馬に帰省しました。

子どもは標準的な体重で頭は小さく、本当に赤ちゃんという感じの子でした。
聞いたところでは泣き声も小さく、まだ弱弱しい感じです。

うちの子は大きく産まれたため、このような時代はほとんどなかったような…?(泣き声もかなり大きかった)。

まずは無事、産まれたことを、心からお祝いいたします。
名前もまだ決まってない状態ですが、早くもこれからの成長が楽しみです。
(両親及び周辺にとっては大変なことも多いでしょうが)、

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。