旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年ワールドカップ1
2006年06月10日 (土) | 編集 |
昨日は3時までTVを見ていたので、日中ぼうっとしていていたことが多かったです。

取りあえず、ドイツはなかなか良いスタートを切れて良かったですね。個人的にはクローゼにハットトリックを決めて欲しかったですが、先を考えると途中交代すべきだったのかな?
クローゼと、現在怪我でグループリーグ出場を見合わせているバラックには期待していますので、ぜひ頑張って欲しいです。

イングランドvsパラグアイも見ましたが、想像以上に動きがない試合でしたね……。イングランド陣にはもっと効果的な攻めで、堅い守りを崩して欲しかったのですが、初戦ということもあって、あまり思い切った戦い方はしていなかったように思えます。

次の注目はアルゼンチンとコートジボワールですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。