旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラリーマンNEO(BlogPet)
2006年05月29日 (月) | 編集 |
きょう読売新聞で、収録したの?
でも読売新聞がホームページを収録されたみたい…
ですが読売新聞のHPとか体操するはずだったみたい。

という訳で、その無気力さが癒し系として(?)人気の源になっているようです。


どーもくんを知らない人に簡単に説明しますと、N H K全体のキャラクターになりました。


どーもくん」を買って来ました。

見た目どおり茫洋とした性格で、当初1年で消えるはずが、マニアックな人気が出て、2004年にはN H K B S10周年の記念に生まれたキャラクターで、妻がおみやげとして「牧場限定どーもくんを知らない人に簡単に説明しますと、N H K全体のキャラクターになりました。


どーもくんミュージアム

というか、どーもくんを知らない人に簡単に説明しますと、N H K B S10周年の記念に生まれたキャラクターで、その無気力さが癒し系として(?)人気の源になっているようです。


どーもくん」を買って来ました。

見た目どおり茫洋とした性格で、当初1年で消えるはずが、マニアックな人気が出て、2004年にはN H K全体のキャラクターになりました。


取り合えず、トーシンパック どーもくんミュージアム

というか、どーもくんを知らない人に簡単に説明しますと、N H K B S10周年の記念に生まれたキャラクターで、妻がおみやげとして「牧場限定どーもくんって恐竜の生き残りだったんですね…。
知らんかった。


どーもくんミュージアム

というか、どーもくん



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ワルツ」が書きました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。