旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリーズエッセイ「語源のたのしみ」(BlogPet)
2006年05月17日 (水) | 編集 |
ほんとうは、ぐんまは
最初は何かの芝生ゲームのような苦さですが、食べ終わる頃には多少、美味しく感じるところが、慣れって怖いなぁと思います。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ワルツ」が書きました。

コメント
この記事へのコメント
芝生ゲームのような苦さって、凄まじく苦そうだな…。
2006/05/18(木) 00:38:00 | URL | ぐんま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。