旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーネシェフ
2006年04月25日 (火) | 編集 |
ボーネシェフ
ちょっと前のネタになりますが、ままごとセットとして「ボーネシェフ」を買いました。
包丁がちょうど良い大きさなのか、うちの子は喜んで手に持って、ざくざく野菜を切っています。ただ、まだ切れ目に包丁の先を差し込むことができないので、たまにこちらに向かって包丁の向きを調整しろ、と要請してくるが多々あります(笑)。

品質はなかなか良く、プラスチック製品とは異なり、切ったときにざっくりとした手ごたえがあるのが大人にも楽しく感じられます。
かぼちゃなど質量があるものは、ちゃんと比例して重くなるのも、プラスチックより優れているところですね。
野菜の部品を接合しているマジックテープもしっかりしていて、話によると2年ぐらいたっても接合力が落ちないようなので、これもなかなかポイント高いですね。

しかし、包丁を両手に持って、こっちに走ってくる軍子の姿はなかなか怖いものがありますね(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。