旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボックスパズル
2006年02月10日 (金) | 編集 |
最近うちの子が、ものを箱に出し入れする動作や、ビンのふたやキャップなどをはめ込む遊びを好んでするようになったので、それ専用の玩具がないか調べてみました。

ドロップインザパズル(ニチガン)
 白木の箱が綺麗。パーツの形が色々あって面白そう。

パズルボックスS(カワイ)
 安い。パーツもそれなりに色々。

クアトリノ(セレクタ)
 スライドの扉が面白い。パーツの色分けが綺麗。かなり高い。

キーボックス(ウァルター)
 鍵が使えるのが楽しい。値段のわりにパーツが少ないのが欠点か。

アイディアBOX(だいわ)
 鍵とBOXを使い分けできるのが面白い。パーツも色々あって値段の割にはお得。

やはり、コストパフォーマンス的にもだいわのやつが一番良いかな…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。