旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所沢図書館
2006年01月08日 (日) | 編集 |
今日はちょっと遠出して、所沢図書館に行ってきました。
近くの図書館では手に入らない本が数冊あったので、車や電車で行ける範囲の図書館のOPAC(オンラインの蔵書検索システム)で調べ、ここなら所蔵していることが分かったからです。

さすが大きい市の図書館で、行ってみると苦もなく目的の本4冊をあっさり見つけることができました。
所蔵量だけではなく配架なども考えられていて、なかなか本を探し安かったのは良い点でした。逆に悪い点としては、システムが古いものなのか館内検索システムがとても遅く、貸し出し中などの動態情報も分からないことと、午後5時には閉館してしまうので会社帰りには寄ることができない点です。

総括的には資料が多いが雰囲気が暗い県立の図書館のようなイメージですかね。私はフレンドリーで利用者寄りの工夫がしてある図書館が好きなので、本の倉庫のような図書館はあまり好きではないのですが、蔵書的にはかなり良いので困った時にはちょくちょく利用しようと思います。また、近くに2時間無料の駐車場があるのも良いですね。これで午後8時ぐらいまでやっていてくれたらなぁ、と思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。