旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第78回 練馬おやこボードゲームの会(2017.10)に行ってきました
2017年11月05日 (日) | 編集 |
第79回練馬おやこボードゲーム会
長女が中学になってから部活が忙しく、まったくご無沙汰だったのですが、ちょうど10月に都合がついてハロウィンパーティーに参加することができました。

ブログを見返すと11ヶ月ぶりでしたね。
マングロービアを遊んだのは少し前のように思っていたのですが、時の流れは早いものです。

詳細な内容は[続きを見る]から。
 
  
第79回練馬おやこボードゲーム会_1
台風が近づいてくる生憎の天気でしたが、何とか持ちそうな状態となり開催される運びとなりました。
私も子供たちも楽しみにしていたので良かったです。

雨天のためかそれなりに近隣の駐車場にも空きがあり、いつものバーミヤンで昼食をとっていると、今回は特別に1時に開くというツイートを拝見し早めに会場入りさせてもらいました。

今回の会場はいつもとは異なり1F。和室ではなく会議室風のテーブル席です。
小部屋でお化け屋敷遊びができない次女は不満をもらしてましたが、なだめつつ私も靴が脱げる和室の方が落ち着けるのは間違いないなぁ、と思ってました(笑)


第79回練馬おやこボードゲーム会_2
場所が違っても大量のお化け折り紙による飾り付けは健在。
作成、設営などお疲れさまです。
スポンジボブの折り紙などイレギュラーなキャラも楽しいです。


第79回練馬おやこボードゲーム会_3
お菓子コーナー。
我が家からはコストコで買った「ハートのおせんべい」を持ってきました。
ハロウィンカボチャの形で、口が出し入れできる入れ物がユニーク!…ですが、まぁ、中身は普通のおせんべいです(汗)

飲み物は甘いものが多いと思ってお茶を持っていったら、お茶系でバッティングしてました。
ゲームならマイナス勝利点ですね。次はカルピスとかにしましょう(そしてまたバッティングする)。


第79回練馬おやこボードゲーム会_4
縁日的な糸引き飴を持ってきた方もいらっしゃいました。
流石の人気であっという間に子供たちが集まり、大きいアメが当たったー!などと一喜一憂していました(次女をはじめとして何回も引いていましたが:汗)。


アイスクール(Ice Cool)
第79回練馬おやこボードゲーム会_5
2017年の年間ドイツキッズゲーム大賞をはじめ、様々な賞を受賞している子供ゲーム。
私の要望で長女と一緒に、シンさん一家に遊ばせてもらいました。

基本は鬼ごっこで、ペンギン駒を弾いて動かします。
鬼が相手を捕まえたり、ゲートをくぐると魚カード(1~3点)をゲットというシンプルさ。
ただ、ペンギン駒が起き上がりこぼし型になっているため、弾くにはテクニックが必要で、上手くなるとカーブをかけたりジャンプさせたりすることができます。

不器用な自分には苦手なゲームだな……とは以前から思っていたのですが、案の定、というか想像以上にヘタっぴで、最初の教室から脱出することすらままなりません。やはり買わないで良かったな!(違)
それに比べて長女は器用で、初プレイなのにスイスイ進んで点差は開くばかり。
ちなみに試しにやってみた妻もまっすぐ飛ばしてました。やはり買わないで(略)

シンさんと息子さんは慣れているだけあって上手かったです。
確かにこれは手軽に盛り上がるし、カーブやジャンプなどテクニックを磨く要素もあるので、評価が高いのも納得です。
長女も面白いと言ってました。
結果はシンさんの勝利。


クマ牧場(Bärenpark)
第79回練馬おやこボードゲーム会_6
我が家の持ち込み。
同じく私、長女、シンさん、シンさんの息子さんでプレイ。

手札となるタイルを個人ボードに配置。ボードのアイコンを隠すことができたら、そのアイコンの効果でメインボードのタイル取得や土地の拡張をすることができ、入手したタイルを次手番でまた配置する……という感じでゲームは進みます。

基本は自分の園を埋めるためのパズルなのですが、メインボードのタイルは早く取る方が点数が高かったり、そもそも1個しかなかったりするので、このあたりは早い者勝ち。
使いたいコの字タイルをシンさんに取られて、長女と私が嘆く場面もありました。

正直ルールを読んだ時は、ソロプレイ的な長考パズルになるのでは?と思っていましたが、得点源がメインボードの大タイルと先埋めボーナスの熊の銅像だけなので、考えどころは「いかに大きなタイルを上手く配置できるか?」に絞られテンポよく進みました。
また、確かに自分のボードとにらめっこする時間はあるものの、上述通り、メインボード上の駆け引きもあるので寡黙になることもなく、ワイワイと遊べましたね。
他の3人にも好評でした。

試合は私が最初に全て埋めて圧倒的なインスト勝ち……と思ったら長女に4点差まで詰められてました。手持ちの4点タイルを置かれていたらタイブレーク負けだったので危ない!
動物園を作っている感は薄いですが、拡張ルールでは得点源となる目標タイル(白熊を集める、川タイルをつなげる等)が追加されるので多少は緩和されるかと。
更に、その点数も先取りで高くなるので、更に争いが熾烈になりそうです。


犯人は踊る 3版
第79回練馬おやこボードゲーム会_7
折り紙遊びから戻っていた次女も入れ、5人で定番の「犯人は踊る」を3回遊びました。
私→次女→長女→シンさんの息子さん→シンさんの並び順。

私が流した犯人が長女にあると読んで探偵で当てようとしたがアリバイで無効→次女が犬で1/2の確率で犯人発見!犬の方が優秀じゃん! ここを乗り切れば勝ちだったのに! とか、シンさんの少年カードで私が犯人だとバレたが処分できず針の筵状態で負けたりと今回も盛り上がりました。
ルールは簡単なのですが、意外でドラマチックな展開がたびたび起こるのに脱帽です。
間違いなく後世に残る傑作ですね。


第79回練馬おやこボードゲーム会_8
今回のイベントゲーム。くろしろペンぎんを探せ!
子供たちが主導で行っていたのかな?

第79回練馬おやこボードゲーム会_9
意外と3匹見つけるのは難しく、こんなところにも……。
広くない室内なのに、よく考えるなぁと感心です。


ドリームホーム(Dream home / Domek)
第79回練馬おやこボードゲーム会_10
最後に我が家持ち込みのドリームホーム。
次女、長女、シンさんの息子さん、3年生の女の子の4人でプレイ(私は補佐)。

部屋カードとアイテムカード(or 屋根カード or スタートプレイヤーの権利)の2枚セットが5組あり、スタートプレイヤーから好きな組を取って、マイホームボードに配置することを繰り返します。

同じ部屋を繋げて広いリビングを作ったり、バスやベットルームを作って住みやすくすると点が高くなるのですが、部屋には「下に部屋がないと上には作れない」「部屋によって広さ限界があり、隣は他の種類にする必要がある」などの制限があり、なかなか思い通りの部屋を好きな場所に作ることができません。

勝負はお助け人などを上手く使い、住みやすさも配置も理想に近い家を作り上げたシンさんの息子さんが勝利!
スタートプレイヤーをほぼ取らなかったのに、これは凄いですね、
長女は屋根の色が揃わず惜しくも2位でしたが、ボードゲームルームと書斎があるので、私的には住みたい家No1でした(笑)

これもワイワイと楽しめるパズル的ゲームで、かなり良く出来ていますね。
それなりに言語依存があるので、来年の4月にアークライトから出る予定の日本語版が期待されます。
できれば6人まで遊べるようになる拡張セットも日本語化してほしいのですが、難しいかな……。


第79回練馬おやこボードゲーム会_11
他の卓では「コンプレット」、インスタ映えする「楽しい動物園」(上写真)、大人卓ではエッセン新作(スカウトアクション1位)のカレンスオブカレドニアなどが遊ばれていました。

第79回練馬おやこボードゲーム会_12
我が家持ち込みの街コロ(面白いと言われる拡張2種+山札ルールヴァリアントですかね)。
今更と思ったのですが、2回も遊ばれていましたので持ってきてよかったです。
街コロはぜひぜひ練馬に常備してあっても良いと思いますね!


以上、家族ともども楽しい1日を過ごせました。
主催のゆうりさん、参加者のみなさん、ありがとうございました。
仮装も、魔女がバービー人形の袋(!)など楽しいものでした。もう少し我が家も頑張りたいですが、長女はもうやりたがらないのですよね…(次女は暑いといってすぐ脱ぐ:汗)。

次回はいつになるか分かりませんが、機会があったらぜひ参加させていただきます!
お邪魔者2やCLANK!で遊びたい!
コメント
この記事へのコメント
いつも素敵なレビュー有難うございます。
今回も楽しませていただきました^_^。
息子はドリームホームが一番楽しかったようです。
日本語版出たらポチってしまいそうですが、クマ牧場も既に予約済みだしなあ・・・・。
clank!も是非プレイしてみたいです。機会があれば宜しくお願いします。



2017/11/11(土) 08:04:10 | URL | シン #-[ 編集]
こちらこそ、楽しい時間ありがとうございました!
ドリームホームとクマ牧場、どちらもパズル的な配置ゲームですが、テーマを相まって魅力的なゲームになっていますね。
両方買いましょう(笑)

CLANK!もぜひ遊びたいので、次の機会がありましたらよろしくお願いします。

2017/11/12(日) 21:25:14 | URL | ぐんま #o3FgimTE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。