旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
国営武蔵丘陵森林公園
2017年06月01日 (木) | 編集 |
2017森林公園
前キッザニア回で述べた通り、GWに弟家族と森林公園で遊んできました。
残念ながら長女は部活で行けないため、私と次女のみの参加。

いつもは車ですが、今回は2人だけなので電車移動を試してみました。
本川越駅から乗り換える必要があるのですが、川越市駅と川越駅、どちらも微妙に離れているのでちょっと大変。
方向音痴ぎみの次女一人だと間違いなく迷いそうです。

森林公園駅からはバスですぐそこですが、公園自体が広いので目的地の西口停留所までそれなりに時間がかかります。
料金は300円(子ども150円)なので、家族で往復するとそれなりの出費になりますね。

詳細な内容は[続きを見る]から。
  
 
8時半に到着して開場までの列に並びましたが、この時間なら楽に自転車もレンタルできます。
ちなみに弟家族は9時頃に自転車を積んだ車で到着しました。大きい車はよいですねぇ。

2017森林公園_1
いつもこの時期は暑くなるのですが、例に洩れず日差しが強い天気。
ただ風は涼しいので、サイクリングをするには適した日和と言えるでしょう。

次女と弟の長女はさすがの速さで先頭を走り続け、こちらも少し本気を出さないと追いつけないぐらいです。
数年前までは次女が追いつけずに泣いていたのですが、月日が流れるのは早いものですね。
元気はよいですが、昔の気持ちを忘れず、弟の次女が追いつくのを待っていて欲しい気もしますが……。
仕方がないので南コースで少し休憩を入れて後続を待ちました。

途中でぽんぽこマウンテンに寄る提案もありましたが自転車でコース1周する方を選択したため、そのまま素通りです。

お昼は中央レストランに決定(次女と弟の長女が駐輪場を素通りしたので、小さくもう1周するというアクシデントもありました:汗)
早めに行ったので席は空いている……のはよいですが、メニューはかなり減っている印象。
ただ定番のカレーやうどんと共にバジルパスタがあったので次女は喜んでいました。
なぜバジル?と思ったのですが園内で栽培してるのですかね?

食後、弟の次女はさすがに半周したところで西口に帰還。
去年は序盤で後ろに乗せてもらっていたので、かなり成長しましたね。
私と次女と弟の長女だけが続きを走ります。


2017森林公園_2
北コースはあまり景色に代わり映えがないうえに、坂が多いので正念場。
2人も疲れが見えてきて、足をついて歩く場面も見られます。
気分転換に初めて北サイクリングセンターまで足を伸ばしましたが、花が綺麗な場所で、寄り道する価値がありました(北展望台に行くならこちらがオススメです)。

無事1周しましたが自転車を返す時間ギリギリでした(延長料金を払えば良いのですが)。


2017森林公園_3
この後は着替えを持ってきたので、水遊び場で水遊び。
今日は暑いため家族連れで大盛況でした。
また、去年にはなかった更衣室コーナーが出来ていて便利になっていましたね。


2017森林公園_4
その次は、次女の要望でふれあい動物園コーナーへ。
それほど広くない上に有料なので思案しましたが、子どもたちは興味を持ったので入場することにしました。

園内は文字通り犬やウサギとふれあえるエリアがあり、思ったより充実。
ひよこも抱えることができ、子どもたちはぐるぐると園内を場所を巡っていました。

2017森林公園_5
羊やアルパカのような大型動物もいます。
モフモフでこの陽気は暑くないのですかね。

2017森林公園_6
ポールパイソンやグリーンイグアナなどの爬虫類もいます。
イグアナはその場でじっとしてましたが、ずいぶんと大人しいですね。
カブトムシなどの昆虫コーナーもありましたが、子どもたちは興味を持ちませんでした(私は可愛い系よりこちらの方が興味ありますが)。

2017森林公園_7
ウサギと同じエリアにいた大きなリクガメ。
食べ物の入ったトレイを引っ繰りかえす勢いで食べてました。

2017森林公園_8
犬もいっぱい。
あまりの人気のため、このコーナーは客が入れ替え制になっており、入場を待つ列ができていました。
次女は特にミニチュアダックスがお気に入りだったようです。

結局、ここに3回も行ったため、待ち時間あわせて1時間以上は滞在していました。
もし長女がいたら確実に飽きていましたね……。


最後は恒例のアスレチックですが、とにかく遊具を待っている人の列が凄い!
今まで最高の列だったんじゃないですかね。
人気のローラーコースーターは勿論ですが、長い橋渡しや、スライダーブランコも列がすごくて、半分ぐらいスルーしながら進みました(汗)


最後におやつのアイスを食べて終了。
3時すぎの早めの帰宅でしたが、帰りのバスは人がいっぱいでかなり遅れがでていたようです。
やはり休日は車で行くのが正解ですかね。

帰りは弟の車に乗せてもらって群馬まで帰省しましたが、ちょうど妻と長女も群馬に着いていたところでした。
互いに渋滞に合わなくて良かったです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する