旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッザニアに行きました(2016こどもの日編)
2016年07月18日 (月) | 編集 |
201605キッザニア
5月5日の子どもの日、弟の家族と一緒にキッザニアに遊びに行きました。
前年は5時半出発、7時半到着で並び順が167番だったので、更に早く4時半出発!……は当然ながら無理でしたが何とか5時過ぎに出発。

弟の車にウチの子を乗せてもらい、こちらは私と妻の2人旅。
前回は子どもたちがサービスエリアに寄って遅くなったので、今回もそれを踏まえていたのですがノンストップで現地まで進んだようです。
むしろこちらが余裕を見せて高坂SAのコンビニに寄ったため後で到着したぐらいでしたね。

7時過ぎに列に並んだため、番号は100ちょっと。
これならお菓子工場もギリギリ間に合うかと思ったのですが、子どもたちに聞いたところ予約時間が遅くなるデメリットを気にして今回は見送ることにしました。
(キッザニアは予約した仕事が終わるまで他の予約ができなくなるシステムです)。

ちなみにお菓子工場は上写真のような状態。
確かに予約をとっても午後2時頃になっていたかもしれませんし、やはり平日を狙うしかないですかね。

詳細な内容は[続きを見る]から。
 
 
並び中、ついに今回は専用ストラップを購入しました。
後で子どもたちに聞いたところ、これがあると仕事カードを扱うのが楽になったようです。
高いので躊躇していましたが、もっと早く買えば良かったかも。

さて開場し、一番最初に長女が向かったのはハンコ屋の予約。
次女と弟の長女は前回も行ったのですが、もう1つハンコが欲しいとのことで3人で並びました。
弟の次女は消防署に行きましたが、これは予約なしでいきなり働くことができました。
希望の放水体験ができて良かったですね。


201605キッザニア_1
次女と弟の長女コンビは「住宅建築現場」でバルコニー工事の作業をしていました。
2階でパネルを配置して飾り付けをする作業ですが、指示にしたがってテキパキとチームワーク良く作業していたようです。
ただ、バルコニーで隠れるので親にとっては写真を撮りづらい仕事ではありますね。


201605キッザニア_2
住宅建築現場は他にも「外壁工事」「庭工事」を選択することもできます。
こちらも見栄えがして楽しそうですね。
写真だけ考えるとこちらが良かったかも(笑)

住宅建築現場の向かいには最近オープンしたソーセージ工房がありましたが、流石の人気で待ち時間も1時間を超えていました。
最初に行けば働くこともできたのですが、弟の次女が前日のソーセージが羊の腸でできていることを知り、やる気と食欲を失っていました(汗)
今では食べられるようになっているのかな。


201605キッザニア_3
その後は恒例となったビューティーサロンでスキンケアを受けていました。
ほとんど女子のためそれほど混んでいないし、ここは鉄板の場所ですね。

その頃、長女はなかなか仕事が見つからず奔走していました。
選ばなければ仕事はあったのですが(先ほどの工務店は10分待ち程度の時もありましたし)、イマイチ長女の琴線には触れなかったようです。
最初は裁判所に並んだのですが人が集まらず諦め。実はもう少し経てば集まったのでここで待っていれば良かったのですが、判断が難しいところですね。

1時間近くウロウロして結局、前回も選んだ薬剤師に落ち着きましたが、子どもが仕事が決まらずヤキモキする気持ちまで体験できるとは、さすがキッザニアですね(違)


201605キッザニア_4
長女の次の仕事はデパートの店員さんでした。
回転が早いため待ち時間も短く、制服がなかなか様になっていたので良いチョイスだと思います。
内容は商品の補充やレジ係をやっていたようですね。

ここではキッゾだけで買うことができるオリジナル商品があり、買い物を楽しむこともできます。
我が家でもいくつか購入しました(最後の写真)。


201605キッザニア_5
次女と弟の長女コンビは宅配センターのお仕事。
前回も体験したのですが、空き時間が短く、楽しかったのでこれを選択したようです。
アクティブな次女には合っているのかも。

そういえば次女はポケモン+スプラトゥーンフェスコラボのTシャツを着ていたのですが、知っている係の人に「リザードン!」「スプラトゥーンのだね」と色々声をかけてもらったそうです。


201605キッザニア_6
ここで私は近隣のゲームマーケットに行くために途中離脱しました。

娘達は予約を入れていた印鑑作り。
次女は前回はひらがなだったので、今回はしっかり漢字でデザインを行いました。


201605キッザニア_7
仕事の合間にはアルバイトにもチャレンジしていたようです。
これは出版社ので、どの表紙が良いか街の人にアンケートする仕事です。

その頃、長女は看護師(新生児)をやっていたそうです。
お世話系の仕事をするなら、次女の面倒も(略)


201605キッザニア_8
次女と弟の長女コンビはマジックスタジオで手品をやっていました。
トランプやコインを使ったテーブルマジックでなかなか本格的。私もこれは見たかったですね。
長女も次回はやりたいと言っていたので、その時に見学させてもらいましょう。
大がかりなステージマジックはDVDももらえるらしいので、こちらも良さそうですね。


201605キッザニア_9
恒例の食品開発センターにも行っています。
ここでは作ったピラフやチャーハンを持ち帰ることができるので、小腹を満たすにも良いですね。

他にはワゴン売りのチュロス(時間限定)を買って食べたり、モスでキッザニアバーガーを食べたそうです(名前に反してピリ辛めだったそうです)。
長女は相変わらず昼も食べずにお仕事。まぁ、私もゲームマーケットで時間なかったので昼抜きなのですが……。


201605キッザニア_10
長女はビューティーサロンのネイルアート。
娘達は店員さんより、ここでサービスを受けるのがお気に入りのようです。

本格的なマニュキアなので綺麗な仕上がりですが、落とすには除光液が必要なので苦労してました(それもまた経験ですが)。


201605キッザニア_11
このあたりで私もキッザニアに帰還。

次女と弟の長女コンビが動物病院を手術するところです。
犬の表情もリアルなので、弟の長女は結構怖がっていました。
次女は何も考えず冷静にこなしてましたが、雑な性分なので医者に向いているかは怪しいところです……。


201605キッザニア_12
長女は街時計にて、歌やダンスのパフォーマンスを演じていました。
2回もトライしていたようですが、退場時間の15:00にイベント実施なので、他の仕事より遅い時間に受付可能というメリットがあるそうです。なるほど。
英語プログラムという英語による説明を受ける内容だったので、その点もちょっと変わっていて良かったですかね。

時間になったので帰路に。
前回は首都高までのルートを1回間違えましたが、今回は分岐を1回間違えてIC出口方面に。ただしUターン路が途中にあってすぐに復帰できたのが幸いでした。
そういえば駐車場は南より東口から出た方が空いてましたね。

帰りは高坂のサービスエリアで夕食を取りました。
長女が向こうの車で途中で少し車酔いしたようですが、たいしたことがなかったようで一安心です。

次回は平日(学校の特別休暇)に行く予定を立てているので、初のお菓子工場も可能ですかね?
個人的にはミルクハウスも気になります。端にあるためか混雑はほどほどですが、ミルク製品の企画など楽しそうなのですよね。


201605キッザニア_13
購入したストラップ。
どちらも可愛いデザインですね。買った以上あと数回は行かないと……。


201605キッザニア_14
キッザニアのデパートでキッゾを使い購入したもの。
ハンカチと鈴ですが、包装の袋もお洒落で良いですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。