旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
「ゲームマーケット2016春」に行ってきました
2016年05月07日 (土) | 編集 |
ゲームマーケット2016春
ゲームマーケット春は前年と同じ5/5開催で、ゴールデンウィーク最中。
長女は弟家族とキッザニアに行くことを優先したので(キッゾという通貨が多く貰えるという理由)、私だけ去年と同じく途中で抜け出すことにしました。

キッザニアは後から入場が可能らしいので、当初の予定ではゲームマーケットに開幕から並ぶつもりでしたが、事前に欲しいものがだいたい取り置きできたので、ゆっくり11時頃に行くことにしました。
日差しが強く25度を超えるほどの夏日だったので、屋外に並ばずに入場できるのは助かります(しかし、この変更で1つのミスが……)。。

詳細な内容は[続きを見る]から。
なお、キッザニアの様子は別記事にします。
  
 
豊洲からはゆりかもめで5駅。
今回は西3・4ホールと以前も開催された場所なので馴染みがあります。
ただ前は1ホールのみだったので、規模の拡大を感じますね。

会場に到着したのがちょうど11時で、朝入場以外の出入り口シャッターが開くところ。
部屋はL字なので、複数ある出入り口を使って外側から移動すれば混雑を避けられます。
正方形とくらべると広さの割には回りやすいので個人的には好きな場所ですね。


ゲームマーケット2016春_1
まずは端から回ろうといつものコトノハゲームズへ。
新作は冊子「おいしい村の冒険」。
料理カードゲーム「オムそばすけっと」を使ったTRPG、という一見なんじゃそりゃですが、自分が食べ物というアンパンマン的な世界観の設定らしいです。
藤浪さんが売り子をなされていたので、小説「魔王の就職斡旋所に勇者がやってきました。」を長女が気に入って一気読みした話をすることができました。


ゲームマーケット2016春_3
後は予約を受け取りつつブースまわり。
通路は行き来する人で賑わっていましたが(初の1万超えらしいです)、その割にはスムーズに移動できたと思います。
ただ子連れでは厳しいレベルなので、長女がいたら外の通路を駆使してたでしょうね

途中、「月の会」さんで見た500円ゲームの「サザンプトン」が、2人用のワーカプレイスメント。
港湾都市がテーマというのもストライクなので、これは予定外購入しました。


ゲームマーケット2016春_2
OKAZU brandさんで「横濱神商伝」を購入。
めずらしく妻が重ゲーに興味を持ったタイトルで、明治の横浜テーマが気に入ったようです。
正直、ヨーロッパの歴史とか南の島ではピクりとも興味示しませんからね……。

横浜が拠点ということで、地元ネタを扱っているというのも良いですね。
ポップに描かれている黒ネコとネズミもかわいいです。

既に商業レベルの域に達しているだけあって、箱の大きさも重さもメジャークラス。
ワードポーターズも欲しかったのですが、予算の関係で諦めました。


ゲームマーケット2016春_4
梟老堂さんで新作の「万猫の豊明かり」を購入。
カードで2500円は少し高いと思いましたが、和風猫の絵柄が素晴らしい!ので仕方ないところ。
おはじきのトークンや箱も豪華で所有欲も満たされます。

ブースにはマスコットキャラクターの梟さんが鎮座していますが、目を引くととともに遠目にもブースが判別しやすいのも良いですね。


ゲームマーケット2016春_5
堀場工房さんのブース。
行った時には何と狙っていた「筋肉猫(試作版)」が完売に!
予約も受け付けていたのですが「朝イチで行くし、一緒に買うものも決まってないのでその場で考えるかー」と思っていたのが失敗でした。

話を聞くと開始1時間足らずで完売したとのことで、11時着では難しかったですね。
出発が遅くなるとわかった時点で筋肉猫だけでも予約しておくべきでした。
それにしても筋肉+猫というキワモノニッチな題材にこれだけ需要があるとは……。
ぷ缶(プロテイン)を持った猫カードも可愛いし、製品版に期待しようと思います。

なくなく「ねこばとる白黒」だけを購入。
イラストは奥さん担当とのことですが、妻がとても気に入っているので今後も要チェックです。


ゲームマーケット2016春_6
ブースの側面もラブリー。
それにしても黒猫はなぜいつも悪役なのか問題。
私の知っている黒猫はみんな温厚なんですけどねぇ(なぜか三毛猫は凶暴なのが多い)。


ゲームマーケット2016春_7
今回のゲームマーケットにおける一番の話題はなんといっても、SDJ受賞者である著名なデザイナー、アントワン・ボウザ氏が友人デザイナーのコレンタン・ルブラ氏と共に出店したことでしょう。
しかも、GM用に新ゲーム「外人ダッシュ!」をひっさげてです。
代理の人が販売してサイン会の時間だけ登場するのかなと思っていたのですが、ブースを見ると本当に本人たちが手売りしていて、びっくりしました。

私が見たとき来客はそれなりでしたが、コンスタントに人がくるという感じでしたね。
メビウスゲームズのママさんも来店し、隣ブースのカナイさんを交えて色々とお話しをされていました。

空いたときを見計らって、ブログ掲載をお願いしたところOKをもらえたのが上写真。
外人ダッシュのTシャツいいなぁ(後ろの方は亀仙流ですが:笑)。
ボウザ氏とも少し話せましたが、デザイン担当の長谷川さんの尽力によりゲームが完成したという話を聞いたり、我が家で「星の王子さま」ボードゲームが好評だったことを伝えることができました。

下手な英語で失礼しましたが、また来日して出店してくれると嬉しいですね。


なお、妻に好評なラッコ島さんは、今回「ルクセンブルグ マニアックス」という冊子を販売。
ルクセンブルグ自体まだ未プレイだったので(3人用だとウチでは稼働しないので、ぜひ2/4人拡張を作ってください)購入リストから外してしまいましたが、後から聞いた評判では本体を上回る反響。
ゲームは前フリで、こちらが本命だったとは流石ですね(違)!

私が行った時にはブースは「外出中」の札があり、野菜の無人販売所のごとく、冊子とお金が置かれていました。
うーむ、規模が大きくなったゲムマ中とは思えぬシュールな光景。
しかも販売リストには「意識が高い人用の試遊 7万」とう謎の表記も。
近くではブシロードによるアニメの映像や看板があり、一層カオスな雰囲気になってました。

また、タガミゲームズさんでは、小学生対象にオマケのゲームブックを配っていたようなので、次回もあれば長女を連れていきたいです。

以上、1時間半の滞在で足早に撤収しました。
評価が高いゲームは店舗で扱われることも多くなったのですが、やはりデザイナーの人と直接対面できるイベントというのは得難いものですね。

次回の秋は東京ビッグサイト東7・8ホールにて12月11日。
東7・8は秋完成予定の場所で広さは何と14760平方メートルらしいです。
今回は11520平方なので更に広くなるということですね。

12月はもう冬なので、防寒をしっかりとし、妻、長女と参加しようと思います。
今回は荷物が多く、1人では限界だったので、ヘルプがいると助かります……。
謎解きイベントはクトゥルフで長女の興味外だったので、次は理解できるジャンルだと良いですね。

ゲームマーケット2016春_9
購入物のリストです。☆は予約して購入したもの。

☆幻獣屋物語(幻獣屋物語) ¥3,500
 … 幻獣となり世界を救う(協力+勝者あり)タイプ。仲間を増やして成長するRPG要素も。
・横濱紳商伝(OKAZU brand)  ¥4,900
 … 見た目イスタンブールっぽいけど、こちらの方がテーマ、ルール面で自分の好みに合いそう。
☆BURANO(彩色島) ¥5,900
 … 見た目とテーマ重視で。ピラミッドに積んだキューブを取ってアクションを行うシステムも良さ気。
☆万猫の豊明かり(梟老堂) ¥2,500
 … 裏向き一斉公開だけど、制約やカード獲得に一工夫ありそう。ルールに段階があるのも◎。
・外人ダッシュ(ボウザ&ルブラ) ¥2,500
 … チップをスピンさせた結果で決まるカード早取り。ありそうでなかったアイディアは流石。
☆木馬と英雄(77spiele) ¥1,800
 … 前回の買い逃し。外枠のガイドとなる特典カードも予約できてラッキーでした。
☆トリックオブスパイ(カワサキファクトリー) ¥2,800
 … トリックテイキング+1枚の伏せカード推理という組み合わせが斬新。アートワークも渋い。
・サザンプトン(月の会) ¥500
 … 本文で説明。ワーカー握りによるスタプレなど面白い要素が色々ありそう。

ゲームマーケット2016春_8
・チップスター(なまはむ) ¥4,500
 … 簡単ルールで2時間級。まっぴ~!と同じキャラが出ているのも我が家的には嬉しいところ。
・ねこばとる(堀場工房) ¥1,500
 … 妻案件。2人用でカードを使ってバトルするオセロっぽい盤上遊戯。
・ボドゲde遊ぶよ!(麻雀拡張カード) ¥900
 … 商業誌の連載+αの4コマ漫画。個人的にはこれぐらいギャグ寄りの方が好きです。
☆ちんあなごっこ(高天原) ¥1,500
 … 妻案件。ちんあなごを密漁して水族館を作るという設定からして狂気(褒め言葉)。
・ペアーズ リトルバードデッキ(テンデイズ) ¥1,500
 … 妻案件。漫画家・イラストレーターの萩岩睦美さんがイラストということでマストバイ。
    カワサキファクトリーさんによる「ことりあつめ」というゲームも追加されています。
☆キラキラ宝石セット(BIGFUN) ¥2,000
 … 宝石の煌きに使えるトークン。裏は銀色のため裏返すと判別できないのは欠点かも。
   チップが不満といっていた妻もこれなら遊ぶかな…?ちなみに宝石の煌きは持ってません(汗)
・後継者戦争(サザンクロスゲームズ) 無料
 … 妻案件。当日の朝にルールを書いて頒布するというだけで最高にクレイジーな笑点ゲーム。
☆おいしい村の冒険(コトノハゲームズ) ¥400
 … 本文で説明。カードで特殊能力が決まるのが面白そう。

全部で¥36,200……って上限の3万超えてるじゃん!
いやいや、妻の案件があるので-¥4500で、¥31700。やっぱ超えてるじゃん!
数は少ないですが、大箱で予算を使ってしまいましたね。
その分、次回は節制したいのですが、期間があくため新作も揃いそうだし、エッセンの先行も間に合うそうで恐ろしいですね……。


ゲームマーケット2016春_10
最後に堀場工房さんで引いたネコ占い。
まるで買い逃しを予知してたような……!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する