旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
冬休み(ニューサンピアスケート場とあしかがフラワーパークなど)
2015年01月26日 (月) | 編集 |
あしかがフラワーパーク_1
冬休みは実家の群馬に帰省しましたが、今回は1週間の長い滞在。
ほとんどは家でだらだらしたらり、近くの高崎イオンで買い物してましたが、一応スキー以外にもお出かけしたのでその記録です。

詳細な内容は[続きを見る]で。
 
 
まずは妻と子供たちで28日に高崎イオンシネマに行き、妖怪ウオッチの映画へ(私は留守番)。
弟の家族は先週見に行ったため、一緒に行けないことに長女はお冠でしたが、帰ってからも映画の話で盛り上がっていたので結果的には楽しんでいたようです。
しかし、話題で一番多かったのがくまモンというところが……。ダークニャンより謎です。
パンフレット買っていたので、後で読んでみようっと。


次の日はスケートに。
前に書いた通り27日のスキーが流れたため、その代わりです。
弟は仕事、奥さんは復調しきってなかったので、弟の長女は私たちと同行し、次女は母に見てもらうことにしました。
予定では前橋の「群馬県総合スポーツセンター アイスアリーナ」に行くつもりだったのですが、電話で確認したところ年末年始は休みとのこと。
よって高崎の「ニューサンピア」に行きました。

ウチの家族は2年ぶりなので大丈夫かと思いましたが、長女はすぐに滑れるようになり、次女はよちよち歩きでしたが持ち前の体力で練習を重ね、最後には滑れるようになりました。
弟の長女は飽きてひたすら休憩していましたが(笑)。
整氷休憩がなかなか入らない場所のためか氷のコンデションは削れまくりでガタガタでしたが、そろそろ帰ろうとしたところで整氷車が入りツルツルに。
姪もやる気が復活したので、最後に数周回って終わりにしました。
個人的には後ろ向きで滑りたいのですが、なかなか上手くいかず。悔しいので次回までにコツを掴んでおきたいです。

帰路で長女のスキー用の手袋を探してスポーツ用品店をハシゴしましたが、すっかり真っ暗に。
今のスキーウェアと次に着る予定のスキーウェア。どちらにも似合うものがなく時間がかかりましたが、最後には気に入ったものが見つかって妥協せずに良かったです。


1日は長女の書初め宿題。苦労しましたが良いのが書けました。
2日はお年玉で買い物大会。
母からもらったお金を貯めるのではなく、その場でイオンに行って好きなものを選んだのですが、どれを買うかで娘と姪で盛り上がれて良かったです。
来年もこの形式が良いですね。

3日は弟の提案であしかがフラワーパークに。
知らなかったですが関東三大イルミネーションとのこと。
弟家族は相変わらずのんびりしているので出発が遅れ、6時に着いたころには駐車を待つ列ができていました。
仕方ないので私と弟だけが運転者として残り、車を止めることにしました。
思ったより早く駐車して妻と合流したのもつかの間、、なんと長女が迷子とのこと。

長女はこういうとき冷静なので何とかするだろうと思いつつも、念のためアナウンスしてもらおうと妻に頼みましたが、その前にレストランで見つかりました。
写真を撮っているうちにはぐれたが、レストランに来ると話を聞いていたので移動したとか。
お騒がせなことですが、次女や姪の方が迷子にならなくて良かったです。
肝心のレストランの味は普通でした。まぁ景色をゆっくり眺められる分のお代込みかな。

イルミネーションは流石の規模で、遠方のスクリーンに銀河鉄道や虹が次々に映し出されるなど、動きのある演出でみていて飽きません。寒かったですが……。
今回スキーだけの予定だったので一眼レフを持ってこなかったのが悔やまれます(下の写真はスキー用の防水コンパクトカメラで撮影したものです)。
敷地も広いので散策するのに時間がかかりましたが、動物や四季おりおりをテーマにしたエリアなどバリエーションも豊富ですね。

あしかがフラワーパーク
かぼちゃの馬車。実際に乗ることもできますよ。

あしかがフラワーパーク_2
これは長女が撮影した鳥居。これで迷子になったのですが。

あしかがフラワーパーク_3
銀河鉄道。アニメーションで背景が色々と移り変わっていきます。

あしかがフラワーパーク_4
同じくアニメーションでかかる虹。

あしかがフラワーパーク_5
2015新年のライティング。
寒い日でしたが、1日よりは風がおさまっていたので良かったですね。

あしかがフラワーパーク_6
虹に近寄って撮影したもの。
干支である羊の雲や、鳥がハートマークの軌道を描いたりとラブリーです。

あしかがフラワーパーク_7
藤棚を使ったライトアップ。
私の母によると藤の季節も奇麗のようですね。

あしかがフラワーパーク_8
雪だるまが目印のスノーハウス。
暖炉の火が有難かったです。軽食が食べられますが混んでいましたね。
着ぐるみのウサギもいて次女が喜んでいました。

あしかがフラワーパーク_9
スノーハウスの背景にはサンタが飛んでいます。
次女が「正月なのにサンタがいるよ?!」と怪訝そうに指さしていました。

あしかがフラワーパーク_10
四季をテーマにしたエリア。
これは秋で、燃えるような赤が印象的でした。

あしかがフラワーパーク_11
藤棚。こちらは黄色のライトが明滅します。

子ども達は色とりどりの景色はもちろんですが、七色に光る飴(実際は手持ち棒が光るだけですが)を買ってもらってご満悦でした。
我が家ではこういう場所はあまり行かないので、良い思い出になったようですね。
弟夫婦の提案に感謝します。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する