旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つじあやの ワンマンライヴ rendezvous
2014年03月10日 (月) | 編集 |
つじライブ
先月の22日、つじあやの TOUR2014 "rendezvous"」(ランデヴー)に行って来ました。
つじさんのライブに行くのは3年ぶり。場所は東京キネマ倶楽部。

妻はもちろん、今回は長女も同行しています。
前から曲を気に入っていたためですが、18時という通常のライブより早い開演時間で、土曜日ということもあったので特別に参加を許可しました。
いつも21時には就寝している長女としては、初のライブ+夜遊びですね。

以降は[続きを見る]から。
 
中途半端な時間なので食事をどうするか迷いましたが、17時前ではまだ夕食には早すぎるため、取り合えずはコンビニで買えるもので軽く済ませました。
キネマ倶楽部は外で待つので少し寒かったですが、番号が早いこともあり早く中に入れて良かったです。
長女も待つのに飽きぎみでしたし助かりましたね(この程度の待ちで飽きていたら、他のライブにはとても行けないのですがね:汗)。

詳細が以下の音楽サイトに載っていましたが、とても良い記事ですね。

NEXUS:
http://www.nexus-web.net/live/future/tsujiayano/

2月なので、チョコレートは演ると思っていましたが、最初が「春色のワンピース」とは意外中の意外でした。相変わらずつじライブの1曲目は予想が困難です(汗)
「ここにある、愛がある」や「心ゆだねて」など初めて聞く曲もあり、充実の2時間でした。
おかあさんといっしょの曲「しわしわしわわ」の誕生秘話をMCで聞けたり(コーラスもユニークでした)、本当にライブは良いですね……。

長女の大好きな「風になる」「春風」「花よ花よ」も歌われましたが、生で聞く「Sweet Happy Birthday」にも感銘を受けたようで、、早速帰ってから長女用のベストセットリストに追加されました(笑)
CM曲でおなじみの「シチューを食べよう」も気に入ったようなので、音源買おうかな。

一番好きな「花を咲かせる人」は出ませんでしたが、まぁ今後の楽しみということで。
長女は「歌いたいのを我慢して、心の中で歌っていた」と言っていましたがが、そういえば今回は一緒に歌えるシーンは無かったですね。

妻はセットリストには満足していましたが、アンコールが1回だったのが残念がっていました。
(調べてみたら、前回のランデブーが1回、前々回が2回でした)。

帰りは長女の希望で高田馬場に立ち寄り、マクドナルドで腹を満たした後に帰りました(席が無かったらファミレスにするつもりでしたが、4人席が1つ空いていたのは流石の強運ですね)。
つじさんがMCで仰っていた鶯谷駅近くの蕎麦屋も気になっていましたが、帰る時には惜しくも閉まっていました。話では「天下御免蕎麦」と言ってましたが、これはキャッチフレーズのようなもので正式な店名は「公望荘」のようですね。

長女はしばらくは感想が言葉に出ないようでしたが、日々を過ごすうちに少しつづ実感も出てきたようで、前より曲や歌詞をじっくり聞くようになったようです。
ちょっと前にピアノの習い事に悩みがあったり、今年からブラバンもやることが決まったりと、音楽で色々ある長女ですが、こういう機会が自分と音楽の距離を考えるうえで助けになると良いですね。


最後に自分のセットリストメモを備忘録的に貼っておきます。

春色のワンピース
クローバー
ありきたりのロマンス
春風
ここにある、愛がある
チョコレート
君と暮らせたら [弾き語り]
君にありがとう [弾き語り]
しわしわしわわ
恋するカレン(大滝詠一のカバー)
シチューを食べよう
風になる
切手のないおくりもの(財津和夫のカバー)
心は君のもとへ
黄金の月(スガシカオのカバー)
花よ花よ
Sweet Happy Birthday
---------------------
[アンコール]
心ゆだねて(新曲)
春は遠き夢のあとに
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。