旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
先月の話(県総合スポーツセンターアイスアリーナとプリキュア映画)
2012年04月30日 (月) | 編集 |
県総合スポーツセンタースケート場

先月の末、実家に帰省したのですが、すっかり書く機会を逃してしまいました。
今更なのですが、前橋で良いスケート場を見つけたりと記録しておきたいこともありましたので、備忘録的に簡単に書いておきます。

内容は[続きを見る]から
 
今回はスキーに行くかスケートに行くか迷ったのですが、山の天候もイマイチそうだったので弟家族とスケートに行くことになりました。

高崎ニューサンピアのアイスアリーナはすでにシーズンオフ(12/3-3/20)だったのですが、調べたところ、前橋の県総合スポーツセンターのアイスアリーナがまだ営業している(10/2-4/7)とのこと。

価格は「滑走料1,100円(一般)、600円(高校生以下)、未就学児は無料 貸靴料300円」という手ごろな感じで、しかも日曜だったのに結構空いている!
弟によるとニューサンピアの方は混んでいたみたいなので、ここはかなり穴場ですね。

長女は1年ぶりのステーティングで最初こそはフラフラしていましたが、しばらく練習するとスムーズに滑れるように。後はスピードに乗って滑ることと停止が安定すれば、もっと上手くなりそうです。

弟の長女は転びながらも、何とか1人で滑れるよう弟と努力を重ねていました。
私は次女を連れて手つなぎで練習していましたが、最後にはちょっとだけですが1人で滑れるようになりましたね。
今までは2本刃のスケートでしか練習してなかったので普通のスケートで進めるようになっただけでも上達です。

今シーズンはもう終わりですが、とても良い場所だったので、次の冬もまた行きたいですね~。


また映画「プリキュアオールスターズ NewStage みらいのともだち」も見に行きました。
今までのオールスターズとは違い、フレッシュプリキュアより前の過去作品は少なめ(特にプリキュア5なんかチョイ役もいいところ)で、かなりオールスター色はなくなっていましたが、話自体は映画オリジナルの人物を中心に進む、現役+最近の作品を使ったストーリー重視の内容になっていました。

まぁ、正直オールスターとしては前作の出来が良かっただけにこれで区切りにしたのは正解だったと思います。
どう考えてもこれ以上全てのキャラを活躍させるのは難しかったと思いますしね……。

個人的には「凄い大きなボスが現われて絶望→みんなで合体攻撃」という流れが食傷すぎたのでそれから脱却できていたのが良かったです。
子ども達もかなり気に入ったようですね。

ただ映画を見に行くと、長女、次女、弟長女がプリキュアごっこを始めて、私らが敵役で召還されるのは困ったところです(笑)かなり長く続くのでこれが疲れるのですよ……。

後、長女は、弟の長女と一緒にドラえもんの映画(のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~)も見に行きました。
こちらは弟が付き添ったので詳細は分かりませんが、長丁場の映画にもかかわらず二人とも楽しんでいたようです。
さすがドラえもんは小学生に人気ありますねぇ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する