旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
キャメロット ジュニア(CAMELOT JR)
2011年05月09日 (月) | 編集 |
いつものボードゲームではなく、今回は子ども向けパズルゲームの紹介です。
積み木で道を作って、騎士とお姫様が無事、出会うことができればクリアという内容。

前回のゲームフェスティバルでテンデイズゲームさんが扱っているのを後から知って
買わなかったことを後悔したのですが、その後ドイツアマゾンで売っているのを見つけて、
何とか手に入れることが出来ました。

キャメロットJr.1 キャメロットJr.2
まずは簡単に外箱と中身を。
ドイツアマゾンなので普通に箱つぶれしています(汗)可愛い箱絵なので、ちょっと惜しい。

中身は積み木がパズル的に収納されていて、片付けるのも楽しいです。
右にある青い冊子はマニュアルと問題集。

'5/9追記
積み木の大きさはブロックの一辺が3.5cmです。
4cmならばウチにあるHABAファンタジーと組み合わせられるのに、そのあたりは残念。


キャメロットJr.3
説明として1問目を具体的に紹介。
問題集の通り、本問は緑色の階段付き3ブロックの積み木と、紫の1ブロックを使用します。

ルールとしては以下の通り。
・指定された積み木だけを使うことができます。
・騎士や姫は、急な段差を昇ることができません。上下する場合には階段が必要です。
・手を離した時に崩れてしまうような積み方はNGです。

キャメロットJr.4
最初なので非常に簡単。
並べるだけでこの通り、騎士さんとお姫様は無事、出会うことができました。


問題は全48題で、
「スターター(4才)」「ジュニア(5才)」「エキスパート(6才)」「マスター(7才)」
の4つのランクに分けられています。
子ども用なので、大人には易しいのですが、後半になると大人でも難しいひねった問題がありますよ。

そのあたりも紹介したいのですが、本に載っている上級題を転載するのはどうかと思いましたので、
自分で問題を作ってみました。

実際の積み木がないと解くのが困難なものもありますが、取りあえず雰囲気をお楽しみください。

問1
キャメロットJr.5
まずはあまり変哲もない形から。
回答方法はいくつかあります。

問2
キャメロットJr.7
やたら高い場所に騎士さんがいます。
問題集では4階立ての問いが一つしかないので作ってみたくなりました。

問3
キャメロットJr.9
最後はシンプルに見えて難しい問題を。
バランスが重要です。


回答は[続きを見る]から。
問1の回答例
キャメロットJr.6
妻の回答例。
全て検証していませんが、回答パターンは他にも色々ありそうですね。


問2の回答例
キャメロットJr.8
階段状に作る行程は必須なので、あとは足場を工夫するだけです。


問3の回答
キャメロットJr.10
青い積み木は右から乗せましょう。左からだとバランスが悪くて崩れます。
コメント
この記事へのコメント
ちなみに、ウチの次女(3才半)は、スターター(4才相当)なら何とかこなせます。
長女(6才)はエキスパートはクリアしてますが、さすがにマスター問題は一ひねりあるので、
諦めたまま今のところ放置してますね(汗)
2011/05/09(月) 00:47:43 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
あ~!これ凄く欲しいんですよ~!いいなぁ。
わが家は現在ドイツ便頼めないので(クレカないので)
今度ぐんまさんとこで頼むことあったらツィッターの
DMあたりでぜひ誘ってくださ~い♪便乗したいです!
2011/05/09(月) 08:52:45 | URL | タカ #nH0dgipQ[ 編集]
>タカさん
お、目をつけられていましたか!
大人がやると簡単ですが、子ども向けパズルとしてはなかなか面白いですよ。
何よりデザインとアナログ感が良いです。

欠点としては、
・少し色ムラや塗りミスがある
・解いたら子どもは飽きる(人形劇としても遊んでますが)
・積み木の大きさがメジャーな基尺ではない(一辺3.5cm)ので、他の積み木と組み合わせにくい

というところですかね。
基尺は4cmだったらHABAファンタジーと組み合わせて遊べるのに、ちょっと残念。
ドイツで好評のようなので、パーツが多くて難易度が高い続編を発売してほしいですね。

ドイツアマゾンは了解しました。
予定はないですが、もし利用するようでしたら連絡します。
まぁ、取りあえずは部屋の既存ゲーム整理が先ですかね…(汗)

関係ないですが、今見たら、問3に易しい別解がありそうな気がします。
パズルの問題を作るのは難しいな…。
2011/05/09(月) 12:59:46 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
今、確認しましたが、問3に別解はありませんでした。
よく考えると、階段部分を下に立てて使ってはNGでしたね。
お騒がせしました。
2011/05/09(月) 22:13:54 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
実は先日オモシロダイスと一緒に友人にお願いしました…今月末のおやこゲーム会で並んでるはずです。
家族構成が似るとどうしても被りますね(笑)
2011/05/10(火) 15:31:31 | URL | tambourine_dc #rcEo15nI[ 編集]
>tambourine_dc さん
TLに積み木パズルを買ったとあったので、
もしやと思っていたのですが正解でしたね(笑)

テーマや見た目が可愛いし、
一人でじっくり悩んだり、親子で仲良く相談したりできそうなので、
私も子ども会向きかなーという感想を持ってました。
解いたら終わりのパズルでも、皆で遊べばコストパフォーマンスもよいですしね。

笑顔で(眉間に皺をよせて?)取り組む子ども達の写真が撮れると良いですね!
2011/05/10(火) 23:04:31 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
これいいなぁ。

見かける度にどういうものかと若干気になっていましたがこういうのだったんですね。
良いレビューありがとうございます。
2011/05/11(水) 09:36:01 | URL | kun #egss0ImM[ 編集]
>kunさん
ゲームと比べると駆け足気味のレビューでしたが、
雰囲気が伝わったのでしたら嬉しいです。

4~7才向けなので、大人がやると1日で終わる難易度ですが、
パズル好きな小さいお子さんがいるならオススメできますね。

インテリアとしてもなかなか良いんじゃないでしょうか。
2011/05/11(水) 22:13:10 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する