旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
ルールの疑問点をDays of Wonderに問い合わせてみた:乗車券(チケットトゥライド) 北欧マップ
2011年03月07日 (月) | 編集 |
ちょっと前に当ブログにて話題になった
『チケットトゥライド 北欧マップ』におけるルールの疑問点についてですが、
Days of Wonderに質問メールを送ってみたところ、迅速で明快な対応をいただきましたので、
以下に記したいと思います。

詳細な内容は[続きを見る]から。


まず結論から言いますと、

(1.)「Murmansk-Lieska」ルートで「任意の4枚でワイルドカードにできる」とあるが、これは同色4枚か、それともバラバラのカード4枚でも良いのか?

→同色でも、バラバラのカードでもとにかく4枚あればOK。
 フェリーについては聞くのを忘れましたが、これも同じく任意の3枚と思われます。

(2.)フェリーで「任意の3枚を機関車にあてて、機関車カードを任意の色にあてる」ということが可能なのか?
 例:「機関車1マス、青2マス」というフェリールートがあった場合、「任意の3枚+機関車+青1枚」というカードでルートを作ることができるか?(任意3枚を機関車マス、機関車を青マスに相当させる)

→OKということです。
 このルールで長いこと遊んでいたので、安心しました。

(3.)「MOIRANA-TRONDHEIM」「STAVANCER-KRISTIANSAND」は複線ルート(2人プレイでは片方しか使えない)か?

複線ではないそうです。
 ここは私も間違えていました。


以下は実際のメールやりとり。
個人名などの直接関係ない部分は文中から削除しています。
拙い私の英作文は適当に見逃してください(笑)
-------------------------------------------------
○私のメール

Hello,Days of Wonder Customer Service.

I'd like to ask few question about the rules of "TICKET TO RIDE - NORDIC COUNTRIES".

(1.)The Murmansk-Lieksa route
The rule says "a player can use any four cards (including locomotives) as a substitute for a card of any color".
It's added "Example: A player could claim the route by playing 7 green cards and any 8 other cards".

In this case,
May I use (7 green + 2 Locomotive + 2 orange + 3 Yellow + 1 blue) cards to achieve the 9 cards?
Or Must I use (7 green + same 4 colors + same 4 colors) cards?

(2.)Ferries
The rule says "A player can play additional Locomotive cards as a substitute for a color card" and "Any three cards can be used as a substitute for a Locomotive card".

Example:
To claim a Ferry Route, a player must play 1 Locomotive and 2 blue cards.

In this case,
May I use (any three + 1 Locomotive + 1 blue) cards?
I use any three cards as a substitute for 1 Locomotive and use 1 Locomotive as a substitute for 1 blue.

(3.)Double root

"between MOIRANA and TRONDHEIM" and "between STAVANCER and KRISTIANSAND" have ferries and tunnel routes.
Is this a Double-Routes?
(:In 2 player games, only one of the Double-Routes can be used. A player can claim either of the two routes between cities, but the other route is then closed to other players.)

Thanks you.

-------------------------------------------------
○Days of Wonderからの返答

Thank you for your request.

1. Any group of 4 cards is valid to claim one slot on Murmansk-LieksaI your example (7 green + 2 Locomotive + 2 orange + 3 Yellow + 1 blue) is fine.
Note that (7 green + same 4 colors + same 4 colors) is fine too.

2. Yes, (any three + 1 Locomotive + 1 blue) is fine.

3. No, the route from Moirana to Trondheim is not a double-route.
Nor is Stavanger to Kristiansand.

Best Regards,
コメント
この記事へのコメント
複線では無いのですね、非常に参考になりました。
それにしても丁寧な返信ですねー。
今、応募用のマップを作っているんですがこういう会社だと思うと
やる気が出ます。
2011/03/09(水) 21:13:50 | URL | たっくん #9QpkrxpU[ 編集]
>たっくん
複線ではなかったです。
以前は間違ったことを書いてしまって、すいません。

色々と細かいことを聞いたので、なかなか返答がこないかも…と思っていたのですが、1週間以内に丁寧な回答があって安心しました。
「助かりました」というお礼メールにも、「どういたしまして」と返してくれて更に好感触です。

応募マップ作っているんですね!
あれは実際に遊べるレベルまで作り込まないといけないから大変ですよね。
ぜひ完成まで辿り着けるようがんばって下さい!
2011/03/09(水) 23:48:13 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
メルクリンみたいなカツカツのマップにしようと思って試作品を
相棒に見せてみたんですけど、ちょっとイマイチな反応でしたね。
なんかチケライは、もうちょっとゆったり楽しみたいらしいです。
アメリカやヨーロッパみたいなファミリー路線か、メルクリンみたいな
ゲーマー路線か、どっちにするか悩んでます。
どっちがいいですかねぇ?
2011/03/10(木) 10:20:26 | URL | たっくん #9QpkrxpU[ 編集]
>たっくん
うーん、自作するなら自分の好きなシステムにしないとモチベーションがあがらないと思うのですが、テストプレイに付き合ってくれる相方さんの機嫌も重要ですから難しいですね(笑)
個人的には危険を冒せばカツカツプレイになるけど、安全策ならゆったりできるのが好みです。

自分が作るなら、既存のシステムはなぞりたくないので、いっそ「目的地カードの運」を相当に減らした戦略チケライにしたいですね。地方ごとに山札が分かれているとか、不要な目的地カードを売買できるとか。
その分スチームみたいな産地物のピック&デリバーや都市開発要素をプラスするとか…別ゲームになるか、こりゃ(汗)
2011/03/10(木) 12:22:34 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
ルール確認大変参考になりました。
やはり、アークライト側が間違ってたみたいですね (ρ_;)
2011/03/10(木) 16:39:30 | URL | #-[ 編集]
>名無しさん
お役に立てたようで何よりです。

間違っていたのか、確信がなかったので取りあえず4枚の例を出してしまったのか…。
いずれにせよ紛らわしいので、他に勘違いしている方がいないか心配ですね。
2011/03/10(木) 22:54:31 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する