旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
自宅でちょっとだけボードゲーム会
2010年12月07日 (火) | 編集 |
親戚の若い夫婦さんが少しボードゲームに興味があるということで、ウチに遊びに来た時2つほど遊びました。

◎ブロックス(参考:すごろくや
4人じゃないと機能しないので出番が少ないゲーム。妻も今回が始めてのプレイです。
守るか攻めるかのバランスが難しいゲームですが、序盤は考えても仕方がないのでサクサク進みます。
封じ込まれた!と思っても意外なところに抜け道があったりして、その発見が楽しい。
ぶつかり合いを迂回して上手く立ち回った私が勝利(経験者なので当たり前か…)。


◎東京乗車券(同人ゲーム)
チケットトゥライドが気になったようなので、TGFで購入したばかりの東京乗車券をプレイ。
下敷きマップは安っぽいのですが、土地勘がある場所なので認識しやすく、目的地チケットには番号も振ってあるので、取っつきやすさは最高。チケライを薦めるには持ってこいの拡張ですね。
二人とも飲み込みが早いので、あっさりルールや勘所を理解していました。

今回は4人の目的地が4方にバラけており、複線も使えるということで、あまりルートが競合する展開ではなかったのですが、入門者相手なので良かったと思います。
3人が120点後半で並ぶという接戦で、「短距離ルートを多く達成する」作戦を行った妻が辛くも勝利。

東京乗車券はまだ2回しか遊んでませんが、いづれも僅差だったのでなかなかバランスは良さそうです。


両方のゲームとも気に入ってくれたようで、大絶賛でした。
また年末年始に遊ぶ約束をしたので、今度はカルカソンヌかカタンでもやりましょう。


ちなみに、その間、子ども達3人は隣の部屋にオモチャを並べて暴れさせるがままに(笑)
親戚の娘さんはウチの次女より1つ年下なのですが、次女はお姉さんぶって自分の権利を主張したところ、見事に反撃をくらってました(汗)
どうやら親戚の娘さんにとっては、次女=対等、長女=お姉さんという位置づけみたいですね…。
長女の言うことは完全に聞いてましたし。
取りあえず、ガンバレ、次女。
コメント
この記事へのコメント
うーむ、やはり東京乗車券面白そうですね。
日本乗車券の方も気になりますが・・・
こちらのレビューも楽しみにお待ちしてます!
どっかで手に入らないかな・・
2010/12/07(火) 10:13:04 | URL | たっくん #9QpkrxpU[ 編集]
>たっくん
基本ルールのみなので、他の続編をやっているとシンプルに思う時もありますが、馴染みの土地を巡る楽しみがあるので遜色なく楽しめます。
どこかで製品版として発売してほしいぐらい。

今のところ、競合や妨害といった展開がないので「手札貯めてから一気に」が強いような気もしますが、もうちょい遊んでみないと分からないですね。
目的地カードを覚えてくると、また変わってくるかも。

日本乗車券を含め、面白いのでそのうちちゃんとレビューしたいです。
2010/12/07(火) 13:38:12 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する