旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
川越スケートセンター
2010年10月03日 (日) | 編集 |
無料入場券が手に入ったので、先週の週末「川越スケートセンター」へ遊びに行ってきました。

この日は、午前中に長女が通学する予定の小学校の運動会に行って未就学の徒競走に参加。
午後は、幼稚園の友達家族と合流してスケート場に行き、帰りにはマルヒロに寄ってランドセルを下見に行くというハードスケジュールでしたが、なかなか楽しかったです。


運動会の感想も少しだけ書くと、とにかく小学校の運動会は生徒数が多いだけに待ち時間が長く、正直ウンザリしてしまいました…。うーん次女の幼稚園とダブルで開催される来年が思いやられます。
あと、親の参加が綱引きだけって詰まらんような…。まぁ徒競走やリレーだと、運動不足からケガ人が続出するからなんでしょうけど、なんか無難すぎる気がします(汗)
あと9年間、運動会で綱引きをするのかと思うと、何か今から目眩が…(笑)


さて、本題の「川越スケートセンター」ですが、このスケート場の一番良いところは、子ども向けに転びにくい2枚刃のスケート靴があることです。
しかも15cmからあるので、微妙に足デカの次女も今回は参加できる運びとなりました。

長女はスケートは3回目なので余裕の滑り…かと思いましたが、流石に前回からは間が空いているうえに、西武遊園地よりも本格的な室内スケート場ということもあって、最初は手すりや私の手につかまりながら慎重な滑り出しでした。
しかし、そこはひたすら単純な練習を繰り返すことが得意な長女、2時間(休憩時間除く)休まずにリンクで粘っていた結果、しばらく経ったらコツをつかんできて、最後の方には、妻が「何回かやってれば、そのうち抜かれるかも」というぐらい、一人で速く滑ることができるようになりましたよ。
親バカですが、なかなか運動神経が良くて嬉しいです。

一方、次女の方は2枚歯で安定性が増しているとはいえ、やはり前後に滑ることには変わりなく、妻に手を引かれながらリンクの外周をなんとか歩いている程度。転んでは手袋が濡れたから何とかしろ、といちゃもんをつけて怒ったりしていました(汗)
しかし意外にも一番恐れていた「もうお家かえる」は一度も出ることもなく、何と苦戦しながらも諦めずに滑り続けているではないですか!

正直、次女は根気がないタイプだと思いこんでいたので、今回も早々に脱落するのかと思っていたのですが、スケートが性に合っていたせいなのか、こんな集中して粘る次女を見るのは初めてでしたね。

結果、最後には一人では無理ですが、手を引けばそれなりに安定して滑ることに成功。
習い事は向かないと思っていましたが、こんな底力があるとは親としても驚きの発見でした。

一緒に行ったお友達(幼稚園の年中さん)もスケートは初めてで、少し泣いてしまうこともありましたが、やはり手を引かれながらもかなり早く滑ることができるようになり、子ども達の頑張りと成長を見ることができた素晴らしい行楽でした。


最後のマルヒロでのランドセル物色ですが、良いものはあるのですが、あと一歩決め手に欠ける印象。
A4ファイルが入るかどうか?が今回の争点になっていますが、そういう意味ではマルヒロオリジナルは値段が安く、背負ったときに大きさを感じさせない(背負われている感じがしない)良い出来です。
しかしデザインが無骨すぎる…。

天使の羽根ラブピなどに見られるハート柄や花柄は「こんなのいらんわ」と思うウチですが、それでも女の子にしては殺風景すぎるように感じます。せめて、かぶせのボタンを変えてくれれば印象が変わると思うんですけどね。

他には「瞬足」ブランドのランドセルが売っているのが笑えました。
速さ関係ないじゃん……いやいやカーブを走る時に荷物が偏って曲がりやすくなるのかも(嫌な機能だ)
取りあえずランドセルからロケット噴射で早く走る感じのイメージCMを作って欲しいです。

こういうネタ商品は個人的に好きなので、革靴とか晴れ着とかガンガン進出して欲しいですね。

コメント
この記事へのコメント
今日は、ボードゲームをしに群馬県まで足をのばしてきました。
スケートですか、私は以前やったのは10年以上前なので
滑れるかな・・・何年後かにはウチの息子も連れて行ってみようかと思います。
2010/10/03(日) 02:33:30 | URL | たっくん #9QpkrxpU[ 編集]
>たっくん
おお、確か神奈川県にお住まいですよね。
私も独身の時は横浜に住んでいたので分かるのですが、群馬に行くのって環八などを使わなくてはならないので、なかなか面倒ですよね…。
それでもボードゲームのため(だけではないかもしれませんが)に遠征するその情熱は凄いです!

スケートは私も10年以上滑ってませんでしたが、身体が覚えていたのか、それなりに滑れました。
もうちょい練習したいのですが、取りあえずは子どもの相手が優先なので、早く子ども達が一人で滑れるようになって欲しいですね(笑)
2010/10/04(月) 01:46:45 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する