旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタンの開拓者 15周年記念版(Die Siedler von Catan, Jubiläumsausgabe aus Holz)
2010年09月29日 (水) | 編集 |
カタン15周年記念版1
カタンの開拓者 15周年記念版(Die Siedler von Catan, Jubiläumsausgabe aus Holz)

発売元:KOSMOS
プレイ人数:3~6人
対象年齢:9歳以上
ゲームデザイナー:クラウス トイバー
受賞歴:(ドイツ本家版)1995年 ドイツ年間ゲーム大賞 大賞

ゲームの特徴:カタン島を開拓。サイコロで資源を集め、道路や街を作って発展させていくゲーム

ウチでの評価:★★★★★☆☆☆☆☆(5点:普通に遊べる)
 '13/1/2 他との兼ね合いで基準見直し6→5に変更

満足点:木のコマはやっぱり良い!
     マップを組み立てると美しいカタン島が完成
     タイルに厚みがあるので見た目よりずれにくい
     木箱が思ったより豪華でよい感じ
不満点:タイルが圧縮木?なので触り続けると手がチクチクする
     タイルの端が欠けやすく耐久性にはちょっと不安がある
     カードケースは通常版と同じプラスチック
     初期時にタイルの印刷面どうしがくっついていてはがすのに苦労する
      (追記:※どうやら個体差のようです

その他:5・6人用の拡張がセットになっている(拡張なしで安い方が良いという意見もあり)

妻「パッケージの写真は彩度上げすぎ」

詳細な内容は[続きを見る]で。
あのカタンの15周年記念モデルが登場。コマとタイルが総木製の豪華版です。
ゲーム内容については前回のカタンポータブルの記事を参照してください。

カタン15周年記念版2

カタン15周年記念版3
木箱を開けたところです。大きさは30.1x30.1x9.3cm。重さ3.5kg。
見た目が重厚でなかなか期待させてくれます。

上部のスペースには地形タイルが縦にして並べられているのですが、最初に入っている状態ではタイルが印刷した面どうしを向けて詰め込んであり、結構な粘度で張りついていました。
まずはペリペリとはがすのに一苦労。印刷が剥離しそうでかなり怖かったです…。
(※追記:張りついていない方もいるようなので個体差みたいですね)

また、5~6人拡張用のタイルやカードはまったく分別されていないので、自分で仕分けする必要があります。
ま、たいした手間ではないのですが、せめて分別用に予備の袋やトレイがあれば親切でしたね。


カタン15周年記念版4
タイル。純粋な木製ではなく、木粉を圧縮して固めた(?)ような材質で出来ています。表面はツルツルして微妙に紙っぽい。
発売前に写真情報を見たとき厚紙か木か判別できなかったのは、このためですか。

また、最初にタイルをテーブルに広げた時に木の粉がボロボロと落ちて、片付けるときには掃除機をかける必要がありました(これで主婦である妻の評価ポイントがー1:笑)。
2回目に開けたときは粉が減ったので、しばらく経てば無くなるのかもしれませんが、これは追ってレポートします。

またタイルを触わり続けると、なぜか手がチクチクします。
実はこの不快感がこの15周年モデル最大の問題で、ゲーム後にも微妙なストレスを与えてくれます(汗)


カタン15周年記念版6
海タイルは分割式です。こちらの仕様が好みの人も多いのでは?


カタン15周年記念版7

カタン15周年記念版8
アップにすると、剥離や端欠けなどが見られます。耐久性は大丈夫かな…。

余談ですが、妻がレンガ貿易のイラストを「タラコ」と呼んでいるので、私もタラコに見えるようになってきました(汗)


カタン15周年記念版5
資源レート表と、ラージェストアーミー、ロンゲストロード。やはり表面ツルツルしています。


カタン15周年記念版9
カードは通常版と同じで、トレイも同様にプラスチックです。
プレイする分には快適なトレイですけど、確かに豪華版としては安っぽいですね。


カタン15周年記念版10
木のコマ。塗りが甘かったり、道路の加工がガタガタになっているものがありましたが、おおむね良い感じ。
特に番号チップの感触が良くてお気に入りです。
ウチではオレンジと白のコマがマップに映えるので人気色です。

個人的にはメイフェア版の街コマが好きなのですが、15周年の街コマも高さが異なるので、ぱっと見で認識しやすく、「資源が倍」という効果も分かりやすくなっていると思いますね。

ちなみに黒は盗賊コマです。複雑な形なのですが何をイメージしているのか分かりにくいような。帽子をかぶった盗賊なんでしょうか?それとも通常版の3人組みの盗賊?


カタン15周年記念版11
ついでに欠品や出来の悪いコマも。
左が通常、中央が欠損コマ。右が塗りや細工が微妙なものです。

中央の道が短すぎるのと、街の下部がえぐれていて立たない(!)のは困りもの。
(取りあえず買った先に連絡したので何とかしてもらえそうですが)。
オレンジの道の削れ具体も欠損に近いですが、なぜかオレンジ道は1個多く入っていたのでセーフでした。
不良品が混入したのでしょうか?


◎プレイレポート
妻と2人用のハウスルールで勝負

カタン15周年記念版12
タイルを並べると見事なカタン島がテーブル上に出現。やはり写真映えします。
白(先行)が妻で、オレンジ(後攻)が私。


カタン15周年記念版13
妻の陣形では、木が手に入るのが「4」「5」でやや薄めなのですが、直感で木貿易を選択。


カタン15周年記念版14
何故かそれが当たり「4」を連発(4だと私は資源が手に入らない)…。盗賊も私に押しつけて道を順調に伸ばします。


カタン15周年記念版15
しかし、ここで妻の油断(というかルール忘れ)をついて、私が道の間に家を建設。ロンゲストロードを邪魔しつつ「5」が出た場合に、こちらも木が手にはいるように配置します。


カタン15周年記念版16
チャンスカードも騎士を3枚引いて、ラージェストアーミーを獲得。反撃開始です。


カタン15周年記念版17 カタン15周年記念版18
と意気込んだものの、鉄が入る率はこちらが高いのですが、麦が品薄で都市化できない…。
妻はそれを尻目に木貿易で鉄をゲットして早くも2つを街にグレードアップ。


カタン15周年記念版19
私は更にロンゲストロードを邪魔しようとしますが…。


カタン15周年記念版20
妻は余裕で迂回(汗)。あまり良い手ではありませんでしたね~。


カタン15周年記念版21
最終結果。
結局、街の生産力をフルに生かして、更にもう一つ街に発展。さらに騎士カードでラージェストアーミーを奪った妻の圧勝。
手札のバーストも回避し、なかなか無駄のないプレイでした。

一方、私は出目がイマイチで1/3貿易港をまったく生かせなかったのが響きました。貿易港に置くなら、妻の邪魔をするように1件配置すれば良かったです…。


◎総評
やはりというか当たり前というか、ポータブル版と比べれば雰囲気の違いは一目瞭然。
道を長く伸ばしたり、街を作れると非常に嬉しいです。

旧版はプレイしたことがないですが、タイルずれなどは気になるほどではなかったです。
ずれが生じても暇な手番以外のプレイヤーがちょこちょこ直すだけですぐに元通りになる程度。

これでタイルが本物の木で、カードトレイも木だったら★10。トレイが現状のままでも★9なのに…。うーん残念無念。
カードトレイはともかく、タイルのチクチク感はプレイの快適さに影響するのでなんとかして欲しかったところです。
このようなタイルの欠点については家に送られてくる前に情報を得ていたので心構えができてましたが、何も知らずに立派な箱を開けたら凄いガッカリしていたかもしれませんね(汗)
このような材質にしたのは、やはりコストダウンのためなのですかね……。


あと初期収納時にどうして2枚のタイルを印刷面どうしで張り合わせていたのかは謎です。
取りあえず、私はすべて逆に収納(印刷面と裏面が重なるようにしている)して今のところ問題はないのですが、何か理由があって(移動時に傷がつきやすいなど)あの向きにしていたのですかねぇ。
ちょっと気になるところです。

結論としては、私はポータブルしか持っていなかったので、まぁまぁ…といった感じですが、既に新版やメイフェア版を持っている人が買う価値があるかというと疑問ですかね。


カタン15周年記念版22
最後に、箱についてくるパッケージ写真。
タイルの絵が別物かと思うほど、リアルに浮き上がってますが…画像補整?(妻のツッコミ)
コメント
この記事へのコメント
おぉ!さすが15周年版!味わいがあって良いですね♪
しかしこのコマの欠損は酷い・・・(汗)
検品すれば間違いなく省かれるレベルなのに、せっかくの
記念版購入の感動も台無しですよね~・・・

僕は密かにメイフィア版持ってるんですが、初めてプレー
したときの嫁さんの印象が最悪で・・・(汗)
一部ルール間違ってたり、2人用ヴァリアントも無しの
お試しプレーだったとはいえ、以後なかなか活躍の場が
ない可哀想な名作となってしまってます。
この記事を機会に改めて遊び直そうと思います!
2010/09/30(木) 09:32:26 | URL | タカ #nH0dgipQ[ 編集]
>タカさん
評価では辛口ですが、木のコマは文句なしですし、地形もKOSMOS新版からのこのイラストが私は一番好きです。
木箱の色合いも鮮やかで、デザイン的には気に入っているんですよね~。
それだけにタイルの手触りなどが非常に惜しい…。
結局、昨日は手軽なポータブルカタンで遊んでいたりします(笑)

欠損報告は結構見られるので、人気作だけに急ピッチで増産しているのかもしれませんね。購入された方は要チェックです。

2人プレイについては、個人的には最初に家3つ置きをオススメします。
これなら資源が多く手に入るし早めに終わるので入門には向いてるかと。ショートゲーム的に8点終了でも良いですね。

と言うかカタンってファミリーに売れた割には何回も遊ばないと攻略法が見えてこない難しいゲームですよね。
しかもサイコロ運などで上手くいかないと展開がダラダラしてしまい、ウチでも微妙な空気になることがたまにあります(汗)
上手く歯車が噛みあうと爆発的に面白くなるので、そのあたり本当に評価が難しいゲームだと感じますね。
2010/09/30(木) 12:55:11 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
早々のレビューありがとうございます。
欠品・欠損は酷いですが、木製のコマは素晴らしいですね!
それだけでいいから別売りして欲しいくらいですw

タイルやカードのデザインも、私の所有しているKOSMOS旧版と比べると明るいデザインで好みです。
今度発売される日本語版も同じデザインになるのかな?
もしそうなら欲しいかも。

というか、この15周年記念版、私も欲しい!!


2010/09/30(木) 20:16:01 | URL | しなちく #EBUSheBA[ 編集]
>しなちくさん
ドイツのカタンショップ(TGWさんの記事:http://www.tgiw.info/2005/09/post_86.html)では、コマを別売りしているんですよね…。
約10ユーロだからかなり安いのですが、日本に送ってくれないのが残念です。

日本語版はKOSMOS新版と同じらしいので、この木コマと交換できたらナイスな組み合わせなんですけど…。日本でも発売して欲しいですね。

取りあえず、微妙な感想だったにも関わらず、なかなか15周年記念版は人気ですね(笑)
やはり完成したカタン島の画像は魅力ありますからね。
私もしばらく使っていればチクチクが取れることを期待しています(汗)
2010/09/30(木) 22:21:37 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
初めまして
初めましてこんばんは、ぶれっとすぴーるの掲示板からたどってきました。

カタンはメイフェア版を持ってるんですけど、豪華版も気になるんですよね。
たしか300ユーロくらいするデラックス版もありましたよね。
それにしてもこのコンポーネントの欠陥はひどいですね・・・

でもタイルの絵はいい雰囲気ですね、カードは通常版と同じとのことですけどカードトレイの存在(これがけっこう重要ですよね)に免じて許しましょう。
ちなみにウチでは名刺をディスプレイするラックを購入して
そこにカードを収めてプレイしています。

最初、タイルが剥がしづらいようですけど印刷まで剥がれてしまわないか心配ですね・・・
2010/10/01(金) 01:07:53 | URL | たっくん #9QpkrxpU[ 編集]
>たっくんさん (「さん」付けはおかしいかな)
初めまして!
ブログを拝見しましたが、色々なボードゲームをかなり詳しく紹介されてますね。
しかも更新ペースが早い!
よく更新が止まるウチのブログも少しは見習いたいものです(汗)

デラックス版は10周年記念モデルですね。
立体造形が好きな妻が興味を示していましたが、日本で買うと6万近く…。さすがに無茶だ…。

カードトレイの件は私の書き方が悪かったです。
新版(3Edition)では通常版でもトレイは付属しているようなんですよ。
指を引っかけやすいので使いやすいのですが、お菓子のトレイみたいに薄いので耐久性にはちょっと不安が…。

名刺ディスプレイは良いアイディアですね!
他のゲームや、上記のトレイが壊れた時(笑)に活用してみたいと思います。

タイルは張り付いている人とそうでない人がいるみたいですね。
よく乾かないうちに詰めた…とは考えたくないですが。
取りあえずウチでは慎重に全て外したので一安心です。それによる剥離もほぼない…と思いますね。
2010/10/01(金) 12:55:13 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
おお
ネット上でも
コマのかけや印刷の問題など
色々と意見がでてましたが
ぐんまさんのもそういう状態のようですね。
安い買い物じゃないだけにつらいとこですね。
ましてや、カタンが好きな人じゃないと
買わないアイテムですしね~。

でも、やっぱり
かっこいいなぁ~
2010/10/01(金) 19:25:45 | URL | ぐり #-[ 編集]
>ぐりさん
私も見ましたが、なんか欠損情報多いですよね。KOSMOSと販売店は大丈夫なんですかね…。
最初にコマを見たとき、怒るより笑ってしまいましたが、まぁ代替が効くみたいなので一安心です。ブログのネタにもなりましたし。

ただ熱心なファンが多いカタンだけに、こんなクレームが多くつくなら、もう少し高くして品質を上げて欲しかったですね。
10周年ぐらい高いと私も遠慮しますけど(汗)

何回も言いますが、デザインが良いだけにホント残念です。
2010/10/01(金) 21:38:45 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
私も購入してみました。
twitterではどうも。
こちらはずいぶん出荷を待たされたのですが、届いた商品に大きな問題はありませんでした。

元の木材があんまり良くないので、微妙な造形は確かにありますけれど。こちらで報告されているほどではなかったです。メーカー側で対策されたと信じたい。

あんまりにも品質問題がクローズアップされているので、大丈夫な人も居ますよーと一応足跡残しておきます。

あ、HEXタイルのランダムセットアップは私も不安です。傷が付きそうですよね…
2010/10/02(土) 00:02:57 | URL | tambourine_dc #rcEo15nI[ 編集]
>tambourine_dcさん
こちらこそお世話になってます!
商品に大きな問題がなくて良かったですね。

twitterでも書きましたが、タイル張りつきがない方もいるんですね~。記事に追記させていただきました。
最新ロットではメーカーが対策されたのなら嬉しいですね。
もし、本当にそうなら★を+1したいぐらいです(笑)

ランダムセットアップは、1回軽くかき混ぜましたが、その時は大丈夫でした。
でも、一人が後ろを向く→他の人がタイル入れ替え→後ろを向いてた時がセットアップ…が安全ですかね?
2010/10/02(土) 00:23:07 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
数字チップについて
最近、良くオークションに出品されているので検討しているのですが、15周年の数字チップは裏面にアルファベットが印刷されていないと聞きました。

4人用のセットアップの場合、基本用と追加用の数字チップが認識できないと問題あると思うのですが、同梱のルールブック等にはその辺り言及されているのでしょうか?
ランダムセットアップでは、数字チップはアルファベット順に時計回りに外周から内周へ配置することになっているので、それが無いとなるとチップの並びに極端な有利不利が生まれそうな気がするのですが。
2015/02/06(金) 21:13:36 | URL | black69 #X.Av9vec[ 編集]
>black69さん
初めまして。
カタン15周年は奥に積んでいたので確認遅れました。

数字チップにはアルファベットは書いてありませんが、マニュアルには「この順番で並べるように」というように使用する数字チップの順番が図示されています。
また5-6人用拡張のセットアップもあるので問題はないですが、チップにアルファベット表記がないぶん面倒になっていますね。

念のためですが日本流通がなかったゲームだと思いますので、マニュアルは基本ドイツ語、和訳しているという人もどれだけ訳しているかは分からないので、そのあたりは意識しておいた方が良いですね。
2015/02/08(日) 16:12:47 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
なるほど、数字の順番がきちんと示されているのですね。私は裏面に英字もなく、マニュアルに指示もないかと思ったので、4人用に本来5-6人用でしか使わないチップが混じったりするかと思ったのですが、それならば心配無さそうですね。

その他のルールに関しては通常版のカタンは所有していますし問題ないかと思います。

わざわざ奥からご確認頂きましてありがとうございました。
2015/02/08(日) 21:34:49 | URL | black69 #X.Av9vec[ 編集]
通常版のカタンを所有されているのですね!
それならば15周年でも内容に変わりないので問題ないと思います。
5-6人用のルールもネットに公開されているものがありますしね。

お役に立てたのなら幸いです。

2015/02/08(日) 23:04:20 | URL | ぐんま #790CxkE6[ 編集]
無事落札しました
…が、コマの破損はなかったものの、着色が薄くてちょっとがっかりしましたw
白なんて殆ど色が付いていなくて地の木の色にニスを塗ったかのような色なんです。
仕方がないので、塗料を買ってきて自分で着色しました。
水性エナメルだったんですが、結構塗るのが難しいですね。ある程度色を出すためには厚く塗る必要が有るのですが、厚くするとベタつくのでコマ同士くっついちゃったりして。

でも、土地タイルはなかなか美しいのでまぁまぁ満足しています。私のは木くずがポロポロ落ちるようなことはありませんでしたが、一度ランダムセットアップをしてみたら表面の縁が少し剥げた感じになった所がありました。常用するには耐久性の面で問題ありかもしれません。

私の所有している通常版はKOSMOSの旧版なので、今出ている新板とは組んで遊べない(カードのデザインが違うため)ので、5,6人プレイの場合だけこちらを使うことになりそうです。
2015/02/17(火) 02:40:49 | URL | black69 #X.Av9vec[ 編集]
取りあえずはコマの破損がなくて良かったですね。
ボドゲ趣味としては着色技術がある人は羨ましいです!我が家では妻の方がそういう技術が得意なので、自分でもスキルを上げないと、と思います。

確かに耐久面では微妙な感じですが、やはり厚みのあるタイルは映えるのですよね。
ウチで常用しているのはハナヤマのスタンダードカタン(見た目が地味)なので、15周年はカタンの良さを伝えたいなど、いざという時に使用する用途になりますねー。
そういえばそろそろ20周年ですが、また何か新作が発売されるのですかねぇ。
2015/02/18(水) 11:33:37 | URL | ぐんま #790CxkE6[ 編集]
30ン年前にガンプラ作ってた位で、私も特に技術は無いですよ(笑)
プラモ用ラッカー系塗料のほうが重ね塗りは楽だと思いますが、今回の素材は木なので、あまり適当な塗料が見つからず、出来もあんまり満足出来ていないです。
(ペンキだと1缶が大きくて余るし6色用意しなければいけないので)

15周年のタイルは絵も綺麗で映えるのがいい所ですね。綺麗すぎてはじめ砂漠のタイルが判りませんでしたけど(笑)よく見ると、砂漠というより「荒地」なんですね。パッと見、山かと思いました。

今頃15周年を買っておいてまた20周年も・・・ってカタンばっかり幾つも買ってどうすんのって感じですが(笑)もし出るなら拡張全部入りとか出たらいいなぁと思います。
本体+5-6人+海カタン+海カタン5-6人+騎士カタン+チョコレートカタンとか。
2015/02/19(木) 22:31:08 | URL | black69 #X.Av9vec[ 編集]
なるほど、ちょっと調べてみると木製の塗料は大缶が多いんですね。
ホームセンターに行った時、そういう場所をチェックするのも楽しそうです。

砂漠のタイルはなぜか荒野なんですよね。
正直、山タイルと間違えやすいので、なぜこのデザインなのか良く分かりませんが……。

最近流行りなのでカタンビッグボックスは有りそうですね。
個人的には3Dカタンのような立体的に凝ったものが良いですが、実現してもまた凄い値段になりそうです。
2015/02/21(土) 15:54:19 | URL | ぐんま #790CxkE6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。