旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートキャッチプリキュア ミュージカルショー
2010年09月08日 (水) | 編集 |
プリキュアミュージカル1
先週の土曜日(9/3)、川越市市民会館で行われた「ハートキャッチプリキュア ミュージカルショー」を見てきました。

…と言っても、私は高熱で倒れていたので、妻と子ども達だけで遊びに行ったのですが(汗)
取りあえず、私の分のチケットは一緒に行ったママ友達のパパが代わりに参加してくれることになったので、無駄にならずに一安心です。
子ども4人(長女・次女、友達2人)、大人4人の大所帯での川越行楽でしたが、皆楽しんできたようで何よりでした。

川越市市民会館は、市民会館だけであって、席のクッションやステージの視認性は前年のミューズと比べるとイマイチのようでしたが、ショーの内容はなかなか面白かったみたいですね。


以下はネタバレになりそうなので、続きへ。

プリキュアミュージカル2
今回の舞台は、江戸時代へタイムスリップ!ということで、着ぐるみもキモノ仕様です。
キャラデザインのせいかなのか、フレッシュプリキュアの時ような微妙な怖さもなく、普通に可愛い感じになっていますね(笑)

他にも妻に聞いたところによると
・コッペ様は出てくる(なぜかスナッキーに引かれて)
・パンフにはキュアムーンライトが出てくるけど、舞台には出てこない(変身せず、ゆりさんが生身で戦う)
・上演は1時間45分。前回の2時間より短い?
・変身シーンは2回。最初は暗転で、2回目は板を使った高速の早変わりとのこと
・今回も客席の後ろからキャラクターが突然現れるサプライズあり
・敵のボスが出てくるシーンは相変わらず長女一人だけが怖がっていた(汗)

ムーンライトが出てこないのは、まだテレビで変身が解禁になってないからなのですかね。
ということは10月あたりの舞台では変身するのでしょうか…?
うーん、もしそうだとすると、多少無理があったとしても、ちゃんと全ての舞台で変身させて欲しかったと思いますね~。

総論的には、じっくりと見るならミューズの方が良さそうです。
どの席でも良くステージが見え、音響やクッションなども最高でしたからね…。
それと比べると、川越市市民会館は前に大人がいると見辛くなってしまうこともあるみたいです。

ただ、今回だけは話の内容的に、小江戸と呼ばれる川越の街並みの方が雰囲気を堪能できたんじゃないですかね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。