旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つじあやの「CALENDER CALENDER」
2005年12月03日 (土) | 編集 |
今日、つじあやのの新アルバムを聞きました。

CALENDER CALENDER

1年を12の音楽で表現したなかなか楽しい企画アルバムで、今まで出たシングル5曲を含んだ多彩な曲目が印象的な1枚です。

それぞれの曲にプロデューサーもそれぞれ異なるということもあり、アレンジの方向に好き嫌いが分かれそうな感があるものの、通して聞いた曲調はやはり、つじ先生のそのものであり、高いレべルで安定していると思います。

前回もアルバムはちょっと曲順に不満があったりもするのですが、今回は1年というテーマがあるせいか、すんなりと受け入れることができ、最後の曲から1曲目にループしても自然な流れになっています。

個人的に、ライブで良くやっていた「月」のアレンジがちょっと助長にも感じますが、このあたりは趣味の問題かもしれません。逆に気に入ったのは「ブルー」と「春色のワンピース」あたりですかね。まあ、もう少し聞き込んだら評価が変わるかもしれませんが……。

また、シングルの時はあまり好きでなかった「星降る夜のクリスマス」はアルバムの方がすんなりと聞くことができましたが、これは高評価だったPVの残像効果かもしれません。やはりPVの出来はとても重要(笑)。


12月18日のライブ俄然、楽しみになってきました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。