旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
New スーパーマリオブラザーズ Wii
2010年05月27日 (木) | 編集 |
今更ですがwiiのスーパーマリオブラザーズを買いました。

きっかけは妻がママ友と遊んで面白かったから、ということらしいです。
ただ、協力プレイで足を引っ張りまくっていたので、家で練習したいという思惑もあるもよう。

私も付き合って遊んでいますが、さすが任天堂の大看板ゲーム。
まだステージ2段間の感想ですが、キャラクターのアクションや操作性、バランス、どれをとっても素晴らしい完成度です。

特に新しい要素の協力プレイがとても楽しい!です。
妻は宣言通りに足を引っ張る係なので、正直「一人でプレイしたほうが簡単にクリアできるのでは?」とも思ったりする時もするのですが、逆に偶発的にスーパー連携プレイが出て妻が活躍したりする場面もあったりして、なかなか侮れないです。

当然、思惑通りに行かず互いにぶつかりあってゲームオーバになるケースの方が多いのですが、そんな失敗にすらインターアクションの妙があって、いちいち大げさなリアクションが自然に出てきます。
これはボードゲームの楽しさにかなり近いのでは?

一人の方が落ち着いて攻略できるのは間違いないのですが、これは圧倒的に協力プレイの方がオススメですね。
ぜひ、仲の良い友達や家族とやってみてください。

ちなみに妻が一人でプレイすると、絵に描いたように1-1でクリボーにBダッシュで突進したり、1キャラ分しかない落とし穴へ向かって器用に落ちていきます。
アクションは苦手と聞いていましたが、うーん、これは予想以上にヘタですね…。
現在は、最初の城で苦戦中。

そんな妻でも協力プレイでは不思議と活躍できる、ということで。
ママ友のための練習の方は…、まあ、ガンバレ。

コメント
この記事へのコメント
協力プレーの方が圧倒的に面白いのは同感です♪
小学生の甥っ子兄弟などは足引っぱり合ってケンカしつつも
狂ったようにスターを集めてました(笑)
ウチの嫁さんも懐かしさから一瞬食いついたんですが・・・
「難しい!やめた!」とすぐ投げ出し「やってみた~い♪」と
リモコンを握った長女も「ジャンプできん!怖い!」と言って
親子揃ってアクション耐性の無さを露呈してました・・(汗)
やはりウチの家族はボードゲームが向いてるようです。
2010/05/28(金) 16:09:20 | URL | タカ #.Tgnyzds[ 編集]
>タカさん
いやぁ楽しいですね。協力プレイ。
最初に話を聞いたときは「どうせ付け足し要素だろ」とか斜に構えていたのですが、全然別ゲームと言っていいほどベクトルが違います。
実力が同じぐらいの人でも、大きく異なる人でも、それなりに好プレイや珍プレイが発生するのが面白いですね。
何回、同時に同じ方向にジャンプして落下したことか…。
声かけ重要!
うちの娘も多分、このゲームはビビってやらないでしょうね。
wiifitのパタパタ飛行(ニワトリ)でさえ、「落ちるから怖い」ですからね(汗)
2010/05/29(土) 01:03:59 | URL | ぐんま #eL404qMA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する