旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
西武園ゆうえんち&スケート
2010年03月23日 (火) | 編集 |
狭山湖
ちょっと前の話ですが、3/13にいつもの「西武園ゆうえんち」に行ってきました。

目的は今シーズン最後のスケート。本来なら7日にスケートは終了の予定だったのですが、その日が雨だったことや、その次の週も寒かったことで、14日まで延長されたのです。
もう今年度は西武園のスケートは行けないなぁと思っていた矢先の知らせなので嬉しかったですね。

ちなみに上の写真は西武園に隣接する人造湖「山口貯水池(通称:狭山湖)」をジャイロタワーから撮影したところです。
なぜこんな微妙に関係ない写真を表題に使っているかと言うと、今回は子どものアップや動画ばかりでブログ用の写真をまったく撮ってなかったからです(汗)
よって長女がビデオカメラで撮影した写真のうち、使えるものをピックアップ。結果、唯一まともに撮れた狭山湖の風景を使うことと相成りました…。

閑話休題。
さて、当日は晴天で春かと思うような温かい天気。そのためか西武園ゆうえんちも珍しく(失礼)多くの客で賑わっていましたよ。

今回のスケートは妻と長女の組み合わせで練習。気温が高いせいかスケート場が水浸しでかなり滑りやすかった模様です。
おかげで前回は楽勝だった長女も初めは苦戦していましたが、最後にはちゃんと滑れるようになったようです。
ただ、2~3回転んだだけでズホンがびしょ濡れになり、早くも着替えるハメになってしまいましたが…。

その間、私は次女と雪遊びゾーンで時間を潰しました。ダイナミックな遊びが好きな次女なのですが、なぜはソリ遊びはお気に召さなかったようで、ひたすら小さな雪だるまを作って喜んでいました(^_^;


その後は、いつもの通りサンリオのメルヘンタウンで遊んで昼食…と思いきや、食事スペースは相当な人でなかなか座る場所が見つかりません。
妻に買い出しに行ってもらっている間、なんとか席を譲って貰いましたが、これだけ席が取れないのは西武園では珍しいことですね。

今回はメルヘンスナックで注文。ちょっと奮発して「ハローキティお子さまカレー」と「ハローキティチャーハン」を買いましたが、子ども達には好評だったようです。
値段は高めですが、チャーハンに付いてくるポテトの量が多いので、みんなで食べられたのは良かったですね。
うちらはきつねうどんとカレーでどちらも500円ぐらいでしたが、価格の割にはなかなか美味しかったと思います。

その後は、アーケード街でいくつか乗り物に乗り、恒例のジャイロタワーで〆。
道が混みそうだったので3時頃に駐車場を出て早めの帰途につきました。


取りあえず、妻はスケート場のコンディションが今ひとつなので愚痴をこぼしていました。
川越にある室内スケート場なら、そんなことはないでしょうから、今度リベンジに行ってきますかね。
次女はまだ出来ないのでお留守番になってしまうところが辛いのですが…。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する