旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの箱根旅行その2(箱根園水族館、ガラスの森美術館)
2015年09月10日 (木) | 編集 |
箱根園水族館+ガラスの森
間が空いてしましましたが前回からの続きです。

のんびり目覚めて8時半に美味しい朝食……と思ったら次女が6時半に起き、15分ごとに「おなか空いた」と訴えるので参りました。
彼女は夜更しでも早起きなので、朝食は少し早めにしてもらわないとダメでしたね。

後半となる2日目の予定は「箱根園水族館」と「箱根ガラスの森美術館」の2箇所。
土日開催の水族館バックヤードに興味があったのですが定員はわずか10名。
まずは電話で参加方法や競争率を問い合わせたところ、嬉しいことに予約ができるとのことでしたので確保していただきました。

ガラスの森では子供たちがフュージング体験を希望していたのでこちらも電話をしたのですが、午後なら待つことなく参加できるだろうというお話で一安心です。

詳細な内容は[続きを見る]から。
 
[続きを見る]
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。