旅は道連れ世はつれづれに。主にアナログゲームや玩具について赴くままに描き募るブログ。長女と次女の成長記録もちょっとあり、です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親戚宅ボードゲーム会 第3回
2013年01月10日 (木) | 編集 |
親戚宅ゲーム会
先週の水曜日(1/2)、新年の挨拶のため親戚宅に寄った際、いくつかボードゲームで遊びました。

このお宅では以前にもボードゲーム会を開いていたのですが、その後は都合がかみ合わず、更には向こうの家に新しいお子さんが誕生してゲームどころではなくなっていたのです。

そんな次女さんももう生後半年。見た目にもかなりしっかりしてきました。
今回は実家からの帰りということでそれほど時間もなかったので、ラブレター、キャプテンリノ、ダミー、ワードバスケットキッズ、インディゴなど軽めのゲームをプレイしました。

'13/1/10 ワードバスケットキッズが抜けていたので追記しました。

詳細な内容は[続きを見る]から。

[続きを見る]
スポンサーサイト
玉原スキー場
2013年01月05日 (土) | 編集 |
玉原スキー場
昨年の大晦日、私の家族一同、弟・姪のメンバーで玉原(たんばら)スキー場に行ってきました。

写真の通り概ねよく晴れた日でしたが、山風が冷たく、特には雪の降りすさぶ荒天になるという目まぐるしい天気でした。

 
今回のスキーの目標は「次女を一人で滑れるようにすること」。
よって、練習しやすい場所として玉原と六日町がピップアップされたのですが、前の日が雨模様なので標高が高い方が良いという判断と、緩斜面が長いという理由で玉原に決定しました。

ここは以前、長女が年長の時に訪れ、初めて一人で滑れるようになった験がいい場所でもあります。
 
詳細な内容は[続きを見る]で。
 
[続きを見る]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。